*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
Recent Entries [最新記事一覧]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
逃亡弁護士第4話
ついに8月に突入してしまいました。
毎日暑いですねぇ。

昨日はピグ内「CREW GUYSピグ分室」にてチャット大会に参加いただきました皆様、長い時間ありがとうございました。
とっても楽しい時間をすごすことが出来ました。
また次回開催したいと思いますのでよろしくお願いいたします。

さて逃亡弁護士の第4話を見ました。
正直ずーっと録画はしていたのですがちゃんと見たのはこれが初めて。んー・・・なんというか突っ込みどころ満載のドラマではありますね。演出と脚本にネタっていってよwといいたいような箇所が多数ありました。
たとえば・・・・

・いくら従業員の奥さん(?)を助けたと言っても身分照会もしないで雇ってみたり・・・
・現役警察官で現場とちょっと離れていると言っても全然手配犯に気がつかないお父さん・・・
・髪型も変えない逃亡犯・・・
・弁護士資格をチェックもしない金融会社・・・(弁護士を偽ったら犯罪)
・そもそも手配犯になった時点で弁護士資格の停止はしていないのか・・・・
・あっさりあの説明で改心する息子・・・
・西口で待つ警察官のあからさまに妖しすぎる姿・・・

まだまだあげれば色々とありますが、まぁドラマへの突っ込みはこんな程度で。
重要なのはナウロ後初のドラマ参加である五十嵐君についての感想ですね(^^)

すっごく良かったなーと思いました。やはり舞台前と後では印象が違っていた部分もあります。
今回の公太は最近多い「キレ系キャラ」での参加でしたので比較がしやすくてよかったというか、同じような役ばっかりで比較できるのは問題といえば問題なんですが(´・ω・`)
そこは置いておいて(苦笑)まずは感想。

・同じキレキャラでも静かな切れ方が出来ていた(前は切れ方が同じような瞬間湯沸かし器的な感じばかり)
・声の出し方などで変に力んだ感じが減った(前はすぐに声が裏返ってた)
・上目遣いでのにらみ顔の見せ方が減って色々な角度を見れた
・演技と演技の間の取り方がすごく自然で良かった!(これが一番良かった!)

本当にこれだけでもすっごく良くなった!って思います。
五郎さん、西島と同じようなイメージで同じような切れ方できていたので今回の役柄をTV雑誌で見たときに「どうかな・・・」って正直不安もあったのですが、違った印象をもてました。
なんというか公太の場合は「守るべき相手を守るためにがんばっている」という印象をもてたんですね。これはナウロの経験が生かせていると思います。あの苦労と苦悩は本当に経験になったんだーってなんかこうして見れるとうれしいというかなんと言うか。

ただ「ぶち切れ瞬間湯沸かし器」の時にバリバリ全開+ヒートしまくりでガラが悪いったらありゃしない(笑)
だけどあれはあれで感情が思いっきり出ててよかったですよね。
あと自転車でのひったくりシーンでの格闘。
銀河伝説でのアクションが役に立ったのか(笑)妙に格好よかった!瞬間的な身のこなし方が堂々たるモノで「おおー!さすがヒーローw」と(^^)
というかやっぱり運動神経の良さからだろうなー、こういうのは。自転車を軽々と扱っている姿はアクロバットダンスみたいでしたね~。

それと最後の「ありがとうございました!」のシーンでふとミライ君を思い出してしまった私がいるのはナイショにしてくださいね。
H様等々皆様おっしゃているように”ミライ君的なお礼の言い方そのまま”というわけじゃなくて公太としてのお礼の言い方になってたのは良かったw
ミライ君的だとストレートに感情のまま「ありがとうございました!」ですが公太はちょっと溜めた感じの「ありがとうございました」だったのがすごく良かった。「お!違う!!」と見ながら差を感じれたのはちょっとうれしかったですね。
#あと笑顔はやっぱりよかったなぁ・・・あの笑顔で「ありがとうございました」は反則です。

しかしそろそろ違う系統の役柄での成長っぷりを見てみたいですね。
恋愛ドラマ、ギャグドラマ、時代劇・・・なんでも良いのでキレキャラじゃないキャラを演じて欲しいです。夏の間はまた違うドラマにゲスト出演希望ですが、なんと言っても

秋ドラマ出演希望!!(`・ω・´)

ですよね!
あと笑顔満開の役を切実希望!!!製作会社の皆様、真夏にぴったりの最高の笑顔が出来る俳優はいりませんかー!春でも秋でも真冬でも笑顔見るだけで春の日向のようなほんわか気分になれる最高の笑顔の俳優、絶対オススメですよー!

【今日のおみくじ】
中吉で城田君。もうおみくじ第5弾なんですよねー。

【五十嵐君情報】
ブログ更新です。
というかこのブログではさっぱり意味がわかりませんでした・・・が、どうやらD2の陣内君ブログとあわせれば理解できたのが

9/13 世界最強の勇者たち6

の出演するために撮影をしてきたよ!ということでした。なんというか相変わらず謎解きのようなブログですね(笑)
出演情報をUPDATEしています。皆様、お見逃しなく!
関連記事
*CommentList

テーマ : 五十嵐隼士
ジャンル : アイドル・芸能

Secret
(非公開コメント受付不可)

コメントありがとうございます(^^)ノ
>ハネジロー様
本当にこんなに暑いのはなんとかなりませんかねぇ。湿気多くていやになります@大阪市内。これがあと1ヶ月以上あるのかと思うと溶けそうです・・・(´-ω-`)
>> 話の筋は置いといて(爆)なかなか良かったですよね!
そうそう、話の筋は置いておいて(爆)本当に良かったですよね。成長を感じさせる演技になんというかホロリとしてしまいました。あの国生君で悩みまくったことは本当によかったなーって。
>>ミライくんの象徴というか、思い出させるセリフなんですよね、多分。
「ありがとうございました」はまさにメビウス=ミライ君の象徴的なセリフなんですよね、本当に。メビウスってこの言葉で始まって終わっている物語なのでまさに「大切な」言葉なんです。
それをまぁこの方が言ってしまうとどーしてもウルトラ脳みその私(たちですよねw)には誤変換がかかってしまって『この役は違うんだぞ』と言ってても妙にうれしくなってしまうのです。
>>トーンが微妙に違ってて、ちゃんと演じ分けしてるんだなと思いました。
ええ!それそれ!!激しく同意です!!
ハネジローさんのコメントを呼んであわてて本文を修正しちゃいましたw
この演じ分けがナウロ前ではなかなか出来ていなかったのが今回きっちり出来ている!これがうれしくて仕方が無いのです(^^)
ああ、ファンしててよかったーww
>>声質だろうし、こればっかりはどうにもならないのかな?
これはもう少しマイクなしの舞台を経験する、複式呼吸と声帯を鍛えることで改善できると思ってます。元が喉が弱いし声質も細いっていうこともあるけど4年でここまでなったということも踏まえて、さらにまだまだ改善できるって思ってます。
死化粧師の頃に毎回TVの前で悶絶していたのに比べればね(^^)
>> しかし同じ様な役が多いなぁ・・・
ですねぇ、これ以外の役も読んで欲しいです。それが即経験になるの器用な人なので出来るだけ色々と演じて欲しいのですが。
>>特に天然ボケには年季が入ってますから(笑)
本当にw自分でド天然だと気づいてない天然さんではありますけどね(笑)
NoTitle
こんにちは!
・・・全く毎日、超くそ暑ぅございますなぁ・・・
いつになったら涼しくなるんだろーなー(遠い目)

「逃亡弁護士第4話」見ました!
話の筋は置いといて(爆)なかなか良かったですよね!
最後の「ありがとうございました!」はASTさんと同じくミライくんを思い出しました(笑)
ウルトラから見てる人にはこの「ありがとうございました」と言うセリフは、ミライくんの象徴というか、思い出させるセリフなんですよね、多分。
まあ、ミライくんの時に言う「ありがとうございました」と公太の時に言った「ありがとうございました」はトーンが微妙に違ってて、ちゃんと演じ分けしてるんだなと思いました。
前は「ありがとうございました」というと言い方がまんまミライだったので。
怒った時の声われがちょっと気になったけれど、声質だろうし、こればっかりはどうにもならないのかな?
しかし上手くなった!けど、もっともっと上手くなれるはずだし、頑張って役の引き出し増やしてね!

しかし同じ様な役が多いなぁ・・・世のTV局の配役担当の皆さん、五十嵐隼士、天然ボケもアクションも出来ますよー?特に天然ボケには年季が入ってますから(笑)その辺よろしくー♪←おい
カウンター

 
プロフィール

AST

Author:AST
生息地:関西のIT業界の端っこに潜伏。
主成分:円谷特撮30%、ハムスター20%、人形15%、阪神15%、アニメ&漫画15%、時計5%、普通の人生0%

座右の銘は『”ウルトラ5つの誓い”をいつも心に』。
ハムスターを日々愛でながら特撮、マンガ、アニメ、人形、時計で「ヲタ」の道を突っ走る。阪神タイガースは人生の一部。
M78星雲光の国の「赤と銀の超人=ウルトラマン」シリーズ”愛”。円谷絶賛リスペクト。タロウ、80、メビウス特に応援中。

ブログの傾向:俳優集団D-BOYS&D☆DATEの”五十嵐隼士”君を全力で応援。当ブログで出演情報、TV、映画、舞台、イベント等の感想を更新中。

→この人もっと詳しくはこっち


Twitter
ブログ管理人のつぶやき、なう。
アメーバピグ
[ピグやってます]

カテゴリー
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
track feed Trackfeed
年別アーカイブ一覧
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
カレンダー

全記事表示



五十嵐隼士君Profile
IG_icon ★誕生日:1986年8月7日(しし座)
★血液型:O型
★身長/体重:176cm/60kg
★靴のサイズ:27.0cm
★通称:ラッシー、ラシ、IG、隼さん、隼士
★出身地:長野県北佐久郡軽井沢町
★略歴:元若手俳優集団D-BOYSのメンバー、第1回オーデション準グランプリ。2010年~2013年ユニット「D☆DATE」に参加。2013年11月30日をもって芸能界引退。
★代表作:「ウルトラマンメビウス(2006)」「花ざかりの君たちへ-イケメン♂パラダイス-(2007)」「ROOKIES(2008)」「任侠ヘルパー(2009)」「泣かないと決めた日(2010)」「パラダイス・キス(2011)」「聯合艦隊司令長官 山本五十六(2011)」「Answer ~警視庁検証捜査官(2012)」「D×TOWNシリーズ:スパイダーズなう(2012)」「そこをなんとか(2012)」等
★ラジオ:「和田正人と五十嵐隼士のオールナイトニッポン0(ZERO)※2013/03/25終了」「D-RADIO BOYS SUPER featuring D☆DATE」
★元ワタナベエンターテインメント所属
アメブロはこちら
五十嵐隼士君出演情報
D-BOYS(D☆DATE)の五十嵐隼士君の出演情報です。
番組出演、雑誌掲載等々のまとめです。

■□2013/11/19現在■□
※注意※
詳細情報は長くなるので折りたたんでいます。
下記”OPEN”をクリックしてください。↓
日々の未来なScedule
D-BOYS(D☆DATE)の五十嵐隼士君の掲載されている雑誌、出演番組、イベントの週間スケジュールです。通称:イガカレ
D☆DATE 関連情報
[公式ブログ] 旧ブログはこちら
[関連動画]
developed by 遊ぶブログ
クリックで再生します
サムネイル20個まで表示

出演関連商品情報
Amazon内の五十嵐隼士君出演・掲載関連商品情報
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
1024位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
93位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
Add to iGoogle
Translation(自動翻訳)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。