*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
Recent Entries [最新記事一覧]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FF9を語ろう。
「ファイナルファンタジア(仮)」じゃなくて「ファイナルファンタジー」を語ってみようw

現在久々にFF9をプレイ中。5月20日にアーカイブ配信が始まったので早速ヨドバシカメラにてチケット+4GBのメモリーステックを購入。ストアーでアカウントを取ってからからダウンロード。そしてUSB経由でえっちらおっちら転送。
なんだかんだで1時間。結構かかりましたがプレイしだすとディスク読み込みの時間がないだけPSで遊んでいたときに比べてストレスないですねー。

他のシリーズにくらべてFF9、ちとマイナーではあります(苦笑)
しかし私はFFシリーズで一番大好きなのはこの「FF9」なのです。
ストーリー、音楽ともにシリーズ最高レベルと思っています(戦闘シーンは反対にめんどくさいときもありますが)。
音楽ではOPの曲、ハンターチャンスの曲や銀竜戦、クジャの曲とか好きですね。初めてゲームのサントラを買ったのはこのFF9でした。

そしてキャラとして黒魔道士「ビビ」のかわいらしさは例の「萌え傭兵」に匹敵します(爆)
あの魔法発動までの呪文を唱えるシーン。杖を前に出して目を細めながら「呪文」を唱え、終わったら大きくジャンプしながら発動!そのかわいさときたらもうw
人気があるからか、後にキングダムハーツにも登場。そのときは声優さんにピカチュウの大谷さんを当てていただけるほど。
いやもう、黒のワルツ2号との戦闘など最高のムービーシーンで。あまりのきれいさに感動・・・

私にビビを語らせると小一時間語れますが、何か?(笑)

他にも魅力的なキャラは多くて、主人公のジダン、ヒロインのガーネットはもちろん。
スタイナーとベアトリクス将軍、エーコにサラマンダー。クジャ、ブラネ女王までそれぞれにすばらしいキャラが勢ぞろい。
ビビ以外に個人的にオススメなのは「ネズミ」な種族な上に妙に古風なしゃべり方がツボの「フレイヤ」姐さん。
マジでポイント高いですw

それぞれのキャラに割り振られたセリフもメッセージ性があるのですが、それがうまくストーリーと絡まってくるのが印象的でした。
ジダンの「誰かを助けるのに理由がいるかい?」とかビビの「生きてるって事、証明出来なければ死んでしまっているのと同じなのかなぁ…」などはストーリーが進むにつれて重みがすごくなってくるんですよね。

特にビビですよ、ビビ。
とにかく良いよ、ビビ。


私がこの作品を最高と感じたエンディング。FF9という作品はビビで始まってビビで終わると思ってます。
エンディングで号泣したのは後にも先にもこの作品だけです。

FFシリーズは2から初めまして(今でも1はやっていませんw)手元に11まで購入してはいるのですが・・・8、10は途中でストップ。11はOPだけ見てあとはまったく手付かず。
かえってFFTA(タクティクスアドバンス)とかFFCC(クリスタルクロニクル)の方がやりこんだ記憶がww

どうやら私、等身が高くなると敷居が高く感じてダメのようですね(苦笑)
今日はガーネット姫をつれて逃げるところまで進めそうです、通勤時間だけのプレイなのでいったいどのぐらいでクリアできるでしょうか?
あ、12時間クリアは最初からあきらめてますw
年内に終わる目標でがんばります(`・ω・´)ゝ”

関連記事

テーマ : ファイナルファンタジー全般(11除く)
ジャンル : ゲーム

Secret
(非公開コメント受付不可)

カウンター

 
プロフィール

AST

Author:AST
生息地:関西のIT業界の端っこに潜伏。
主成分:円谷特撮30%、ハムスター20%、人形15%、阪神15%、アニメ&漫画15%、時計5%、普通の人生0%

座右の銘は『”ウルトラ5つの誓い”をいつも心に』。
ハムスターを日々愛でながら特撮、マンガ、アニメ、人形、時計で「ヲタ」の道を突っ走る。阪神タイガースは人生の一部。
M78星雲光の国の「赤と銀の超人=ウルトラマン」シリーズ”愛”。円谷絶賛リスペクト。タロウ、80、メビウス特に応援中。

ブログの傾向:俳優集団D-BOYS&D☆DATEの”五十嵐隼士”君を全力で応援。当ブログで出演情報、TV、映画、舞台、イベント等の感想を更新中。

→この人もっと詳しくはこっち


Twitter
ブログ管理人のつぶやき、なう。
アメーバピグ
[ピグやってます]

カテゴリー
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
track feed Trackfeed
年別アーカイブ一覧
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
カレンダー

全記事表示



五十嵐隼士君Profile
IG_icon ★誕生日:1986年8月7日(しし座)
★血液型:O型
★身長/体重:176cm/60kg
★靴のサイズ:27.0cm
★通称:ラッシー、ラシ、IG、隼さん、隼士
★出身地:長野県北佐久郡軽井沢町
★略歴:元若手俳優集団D-BOYSのメンバー、第1回オーデション準グランプリ。2010年~2013年ユニット「D☆DATE」に参加。2013年11月30日をもって芸能界引退。
★代表作:「ウルトラマンメビウス(2006)」「花ざかりの君たちへ-イケメン♂パラダイス-(2007)」「ROOKIES(2008)」「任侠ヘルパー(2009)」「泣かないと決めた日(2010)」「パラダイス・キス(2011)」「聯合艦隊司令長官 山本五十六(2011)」「Answer ~警視庁検証捜査官(2012)」「D×TOWNシリーズ:スパイダーズなう(2012)」「そこをなんとか(2012)」等
★ラジオ:「和田正人と五十嵐隼士のオールナイトニッポン0(ZERO)※2013/03/25終了」「D-RADIO BOYS SUPER featuring D☆DATE」
★元ワタナベエンターテインメント所属
アメブロはこちら
五十嵐隼士君出演情報
D-BOYS(D☆DATE)の五十嵐隼士君の出演情報です。
番組出演、雑誌掲載等々のまとめです。

■□2013/11/19現在■□
※注意※
詳細情報は長くなるので折りたたんでいます。
下記”OPEN”をクリックしてください。↓
日々の未来なScedule
D-BOYS(D☆DATE)の五十嵐隼士君の掲載されている雑誌、出演番組、イベントの週間スケジュールです。通称:イガカレ
D☆DATE 関連情報
[公式ブログ] 旧ブログはこちら
[関連動画]
developed by 遊ぶブログ
クリックで再生します
サムネイル20個まで表示

出演関連商品情報
Amazon内の五十嵐隼士君出演・掲載関連商品情報
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
845位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
68位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
Add to iGoogle
Translation(自動翻訳)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。