*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
Recent Entries [最新記事一覧]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D-BOYS ミステリーバスツアー 2009 Vol.2 前半A会場レポートVol.1
ここ近畿地方も梅雨明け宣言しまして、すっかり夏本番を迎えております。
先日の東京の涼やかさがうらやましい、ギッラギラの太陽と大阪湾から軽やかに吹き抜けるたっぷり湿気のくっついた風が、これでもか!!という感じです(笑)
先に下関の2回目レポを入れたかったのですが、あちらの情報が激しく多くてまとめきれず、先に書ける方をレポしようと思っております。
というわけでお待ちの方が多いだろう、8月2日のミステリーバスツアーのレポです。


8月1日に不慮の大雨から(ものすごい大雨でバケツの底を抜いたよりもプールの底を抜いたという表現がピッタリでした)ドタバタになった行程を経て神田に宿泊。
相方をホテル(ウェルカムコーヒー+サラダ、ヨーグルト、パン取り放題の朝食付+LAN無料で一人5500円というリーズナブルw)に置いて、6:15に出発。
6:30に今回ご一緒するK様と東京駅は八重洲南口で待ち合わせ。今回初めてお会いしたのですが、いつもお話させていただいておりましたので長年のお友達に久々にお会いしたような感覚でした(^^)

行程表にて指示された集合場所に行くとものすごい人数がずらーっと並んでいます。
ほんまにここでええの??と(方向音痴の私なので)ちょっと不安になり、前を見に行くと途中に鴉-04-会場発売のお守りをバッグに付けている方、ROOKIESの湯舟バージョンや夏どこFC限定Tシャツを着た方などを随所にお見受けして『ここであってる(`・ω・´) 』と確信して並びました。
二人で色々と話しているうちに列は進み、私たちが指示されていた8号車に到着。バスは全部で9号車までありました。
image.jpg

中では会員証と身分証明書を提示、自分の名前の書かれた名札とスタンプラリーの紙、今回の旅行に際しての注意書き等々が書かれた紙を渡されました。

7:05に無事バスは出発。
この段階でもまだハッキリとした行き先は言われていませんでした・・・(苦笑)
出発してすぐに高速道路に乗りました。『ああ、東京を離れてどっか山に行くな』との予想はすぐたちましたがK様とはミキ社長が大好きな軽井沢とか?と予想はしていました。
添乗員の方が行程の話をしたときにホテルの中の会場名を案内していただいたとき・・・ネタバレ発生。

『華厳の間』

華厳?華厳の滝??日光???
2人でああ!と(笑)他の乗客の皆様も納得したー!という空気が流れました。
だがそれ以上に私たちの目を奪った言葉がありました。

『宴会場:男体』

ちょwww『男体』ってwwwコレなんて読むんですか??
普通に考えたら『だんたい』ですよね?まさか『なんたい』とか??どっちにしてもありとあらゆる意味で笑える名称には違いありません(笑)
ただ宴会場などが書かれていることを考えれば立派なホテルだろうと想像はつきました。

だがしかし。ここで突っ込みまくっていた私たちを心底震え上がらせる出来事が。
名札は首から提げるようになっていてそこには名前とグループ写真番号とグループ名が記載されていました。他には紙が1枚入ってました。
添乗員さんがここで告げてくれました。

『メンバーの方にお名前を呼んでいただけるようにその白紙の紙に呼ばれたい名前を書いてください』

   。 。
  / /  
 ( Д )スポーン!

どこまで羞恥プレイをさせる気だー!!!!(叫)


もうね、こっそりとひっそりとあっさりと下の名前をさらっと書きました。
参加の皆様それぞれにとっても可愛く名札をあっという間にデコされて、心底『スゲー、超スゲー、みんな可愛い!!』と絶賛していたのはナイショw

なんかここまででも『ホップ・ステップ・ハイテンション!』だったのに、添乗員さんが1本のDVDを流し始めてさらにヒートアップします・・・


続きは以下にて。
D-BOYSメンバーからメッセージ入ったDVDでした。
1発目は遠藤君、鈴木君、中村優一君の「通称:シャカリキメンバー」でした。優一君がちょっとはっちゃけ気味ながらも鈴木君が上手く拾い、遠藤君が締めるという感じで楽しく進みます。
次が三上君、そばに昌也君が居るようで入って!とか言いつつも楽しそうに今回のツアーに関して意気込みを語ってくれます。
昌也君は落ち着いた感じ、碓井君は明るくパーッ!とした感じ、山田君はあくまで真面目に・・・それぞれにツアーへの意気込みやこんな感じで盛り上げたいと語ってました。
柳下君の番になって喋りだしたら・・・・もう彼は止まらないww
今回はキャラ変更を目指す!とかで延々と喋り続けていましたwww
足立君はいきなり顔面アップ。そしてずーっとカメラを見つめていました。
『静止画』
のパフォーマンスにバス内大爆笑ww使われるかどうかと心配しておりましたが、しっかり使われましたよww
柳君は相変わらずの『柳節』炸裂。ラップを歌いながら意気込みを語るとはらしいといえばらしいwww

そして五十嵐君。バスツアーに来ない高橋君を巻き込んでましたw
高橋君を思いっきりからかうから、ちょっと膨れたところで
『もうね、可愛いんですよー!!!』
って叫ぶ叫ぶ。そして最後に『ほら、言って!』と焚きつけて嫌がる高橋君にバスツアー参加者への言葉を叫ばせてました(笑)

なんだか相変わらずのグダグダっぷりに心底笑い転げているうちに3時間。
いつの間にやら到着したのは

【鬼怒川温泉郷】

話に聞いただけ、火サスなどで見るだけの場所ですよ。川下の船が浮かんで非常にキレイな景色が見えます。
どこのホテルかな?と思っていると目の前に現れたのは

鬼怒川温泉あさやホテル

非常に風格のある立派なホテルです。これならAコース377名(Bコースもほぼ同じだそうです)をさくっと受け入れることも出来るだろうという感じです。
まず8階の華厳の間に集合。コンベンションホールという感じで入り口で表に【祭】と書かれたうちわとエコ袋を配られました。今回は【夏祭り】のイメージで屋台風になっています。
会場はAとBに別れ、Aのこのホールでは射的、ランチプレート、三上カフェがあるようです。ひな壇には11名分の椅子が置かれています。

10:30頃に会場にメンバーが登場。
鈴木君、碓井君、遠藤君、柳君、山田君、優一君、足立君、三上君、柳下君、昌也君・・・そして五十嵐君の順番で登場。
しかし五十嵐君、この段階でグッタリの状態です。目の下にクマ、顔が疲れ切っています。
実は前日の任侠ヘルパーの撮影が押して一睡もしないまま、移動の仮眠だけで登場してるというのは後に知った事実ですが・・・このときは心底くたびれていると思いました。

一人一人の挨拶があり、今回の趣旨を碓井君(リーダーに抜擢されました)が説明します。
その間もグッダグダ(爆)
碓井君が説明しきれないとか変なところで説明がぶった切られるとか、そんなのは置いておいて(笑)とにかく五十嵐君と昌也君のいたずらが止まらないww

昌也君の顔にマイクを押し付けて遊ぶこと4回、マイクを釣り針のようにして昌也君を吊り上げようとすること2回(笑)
そして最後には昌也君から柳下君、三上君、足立君・・・と前に前に回せ!と指示してどんどん連鎖にwww
柳君にする前の山田君の困り果てた顔に会場大爆笑。
そして柳君も果敢に遠藤君にいたずらするも・・・・

『コルァーーー!!』

とD-BOYSのリーダーは全員を怒るのであったwww
鈴木君と碓井君はそんなメンバーをニコニコ笑ってみているという微笑ましい姿。
ファンの皆さんに対してつかみはOK!
この頃になると疲れて一人だけイスに座ったりしていますが、結構ノリノリで盛り上げるぞー!!とがんばってくれていました。

また今回の屋台ではメンバーが的屋に扮してくれることになりました。

フライドポテトチーム:鈴木&碓井コンビ(B会場)
カレーライスチーム:遠藤&柳&山田コンビ(B会場)
カキ氷:足立&優一コンビ(B会場)
カフェ:三上&柳下コンビ(A会場)
射的:五十嵐&昌也コンビ(A会場)

ある意味で五十嵐&昌也コンビは夏男!っていうイメージですね。
遠藤先生、引率する2人が先ほどからのいたずらっ子たちなので(この時発端が五十嵐君と昌也君だと知らなかった)『先が思いやられる(´・ω・`)』と述べていらっしゃいましたw

この後にA会場とB会場にファンが分かれ、それぞれメンバーもお店についていよいよ夏祭り開始!
私たちははA会場から。すぐに射的から並びました。ランチプレートもあるのですがこれは絶対に射的が最後まで混む!と判断したからです。

ではあまりに長くなったのでこの続きは次に。
関連記事
*CommentList

テーマ : 五十嵐隼士
ジャンル : アイドル・芸能

Secret
(非公開コメント受付不可)

コメントレスです(^^)
>みちゃ様
この通りでございます(苦笑)
なんだか4回までいく長期連載の様相に。
本当にまとめられない人で申し訳ないです。もうちょっとお付き合いくださいね。

>K様
その節は本当にありがとうございました。
行きも帰りもずっと喋ってましたが・・・よく考えたら6時間?ですかね(笑)
喉もイガイガになりますよね(苦笑)
でもずっとずっと「笑顔で笑えるバスツアー」で本当に参加してよかったです。次回もきっとご一緒させていただければと思います。
>>男体
あれはねー。ちょっと衝撃でした。
私達、ずっと話しっぱなしでしたね~。あの後喉がイガイガになりました(^_^;)
私も忘れないうちにメモっとこうと思ったんですが、AST様、レポうま過ぎ!「男体」はやっぱり笑えますwww
レポVol.2楽しみにしてますね♪
NoTitle
お疲れ様でした!

レポありがとうございます!(^^)!
続き楽しみにしてます
カウンター

 
プロフィール

AST

Author:AST
生息地:関西のIT業界の端っこに潜伏。
主成分:円谷特撮30%、ハムスター20%、人形15%、阪神15%、アニメ&漫画15%、時計5%、普通の人生0%

座右の銘は『”ウルトラ5つの誓い”をいつも心に』。
ハムスターを日々愛でながら特撮、マンガ、アニメ、人形、時計で「ヲタ」の道を突っ走る。阪神タイガースは人生の一部。
M78星雲光の国の「赤と銀の超人=ウルトラマン」シリーズ”愛”。円谷絶賛リスペクト。タロウ、80、メビウス特に応援中。

ブログの傾向:俳優集団D-BOYS&D☆DATEの”五十嵐隼士”君を全力で応援。当ブログで出演情報、TV、映画、舞台、イベント等の感想を更新中。

→この人もっと詳しくはこっち


Twitter
ブログ管理人のつぶやき、なう。
アメーバピグ
[ピグやってます]

カテゴリー
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
track feed Trackfeed
年別アーカイブ一覧
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
カレンダー

全記事表示



五十嵐隼士君Profile
IG_icon ★誕生日:1986年8月7日(しし座)
★血液型:O型
★身長/体重:176cm/60kg
★靴のサイズ:27.0cm
★通称:ラッシー、ラシ、IG、隼さん、隼士
★出身地:長野県北佐久郡軽井沢町
★略歴:元若手俳優集団D-BOYSのメンバー、第1回オーデション準グランプリ。2010年~2013年ユニット「D☆DATE」に参加。2013年11月30日をもって芸能界引退。
★代表作:「ウルトラマンメビウス(2006)」「花ざかりの君たちへ-イケメン♂パラダイス-(2007)」「ROOKIES(2008)」「任侠ヘルパー(2009)」「泣かないと決めた日(2010)」「パラダイス・キス(2011)」「聯合艦隊司令長官 山本五十六(2011)」「Answer ~警視庁検証捜査官(2012)」「D×TOWNシリーズ:スパイダーズなう(2012)」「そこをなんとか(2012)」等
★ラジオ:「和田正人と五十嵐隼士のオールナイトニッポン0(ZERO)※2013/03/25終了」「D-RADIO BOYS SUPER featuring D☆DATE」
★元ワタナベエンターテインメント所属
アメブロはこちら
五十嵐隼士君出演情報
D-BOYS(D☆DATE)の五十嵐隼士君の出演情報です。
番組出演、雑誌掲載等々のまとめです。

■□2013/11/19現在■□
※注意※
詳細情報は長くなるので折りたたんでいます。
下記”OPEN”をクリックしてください。↓
日々の未来なScedule
D-BOYS(D☆DATE)の五十嵐隼士君の掲載されている雑誌、出演番組、イベントの週間スケジュールです。通称:イガカレ
D☆DATE 関連情報
[公式ブログ] 旧ブログはこちら
[関連動画]
developed by 遊ぶブログ
クリックで再生します
サムネイル20個まで表示

出演関連商品情報
Amazon内の五十嵐隼士君出演・掲載関連商品情報
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
925位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
82位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
Add to iGoogle
Translation(自動翻訳)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。