*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
Recent Entries [最新記事一覧]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新宿・大入り御礼舞台挨拶に行って来ました
10月4日に新宿ピカデリーにて行なわれた舞台挨拶に行って来ました。
本当に和気藹々としたよい舞台挨拶で今回の映画を締めくくる最高の挨拶だったと思います。舞台でサプライズあり、舞台後にもサプライズあり・・という(笑)

この内容に関しては公式でもスポーツ紙(ウルトラヒット、V6長野は御礼あいさつ)
でも書かれていますが、当日は報道陣の方もたくさん集まっていました。ピカデリー入り口の階段には報道の人ががっちり居座り、舞台一番前も報道陣でひしめき合っていました。
当方は9列目という後ろの方ではありましたがちゃんと見ることが出来てよかったです。

何よりも雨じゃなくてよかったーw
荷物を持って新宿を右往左往することになったのでこれだけでもほっとしました。あとホテルでゆっくりしちゃってちょっとあせりもしましたけど(苦笑)

では詳細は折りたたみます。
いつものごとく長文です。

入り口で松竹の方が4人ほど待ち構えていました。
当方、この後で人形の家に行こうと思っていたのでデジカメを持っていたのですが、携帯電話、デジカメなどをそこで預けて袋にいれ、ホッチキスで口を閉めてくれました。この辺りは非常にきっちりされていますね~、感心しました。
そして大入り袋が渡されました。例の姫さんブログで記載されていたスタッフさんとウルトラ倶楽部のボランティアさんの汗と涙の結晶です。入っていたのはグリッター化した8兄弟がスペリオルマイスフラッシャーをぶっ放しているシーンでした。

10分前に座席へ。
周りを見ると円谷広報のハネタローさんと姫さんが色々と仕切っていらっしゃいます。斜め前の席には初老の方らしき白い頭の方と男性の2名。後ろから見ているので顔を見ていなかったのですが、両方とも関係の方かな?とあまり気にしていませんでした(これが後にビックリすることに・・・)。
最前列には報道の方が随時スタンバイ。後方にはテレビカメラが来ています。
観客はかなり女性が多い(笑)今までの舞台挨拶の中では一番多かったような気がします。長野君ファンが多い感じです。

9:30になっていよいよスタート。
まずは司会の方の紹介から。品川のように姫さんか?と思っていたら池袋でMCをしてくださったチームEYESの制服を着た女性の方。
そこから出演者の方をお呼びします!という声とともに登場です。前段と後段の間、スクリーン向かって左側の通路から吉岡君を先頭に森次さん、黒部さん、五十嵐君、団さん、高峰さんの順で登場。五十嵐君への声援が多くてちょっとうれしかったり。
五十嵐君は前回と同じくめちゃキメ!な格好です(笑)ホストに見えちゃうのは髪の毛が金髪イーグル仕様だからと思いますが(これだけカラーを変更していると髪の毛痛みそうで大丈夫かなぁ?)中折れ帽子に黒のファーの付いたジャケット、白のインナーに適度に色落ちした黒系ユーズドジーンズを黒のブーツインしていました。今日もお約束ですが「緊張しています!!」ってのが顔に出ていますw
#個人的に五十嵐君のファッションは好みなんですよね・・・チャラ系やB系ですがw
##一番オシャレなのは佐藤君かな?アイテムまで上手に使ってコーディネイトするのはうまいですよ。

そして最後に満を持して登場は今回の主役、長野君。黒のベルベット系つやありジャケットにグレーのインナーとストールでした。やっぱりひときわ声援が大きかったですね。
颯爽と舞台に上がる姿はやっぱりジャニーズだなーとww格好いいですね。

声援が落ち着いたところでインタビューがスタート。大拍手の中で長野君に感想をといわれました。

・まず「おはようございます!」の掛け声からスタートw会場も「おはようございます」で応えました。
・「今回の映画が大ヒットとなり、平成ウルトラ映画作品11作のうちで一番の大ヒットとなったことの報告と大ヒットとなったのはファンの皆さんが来てくださるおかげです。最高収益となったことに感謝します。」との挨拶。
・「主題歌である自分たちV6が歌う曲「LIGHT IN YOUR HEART」がオリコン1位を獲得しました、ありがとう!!」と続けての挨拶。
・ここで長野君から「買った人!!」との会場への問いかけ。会場の人ほぼ全員が挙手w「まだ買ってない人!」には挙手無し・・・当方、限定に惹かれて買いましたので正直に挙手しました。
・長野君「うそ!全員買ってくれたの???ありがとうございます。コンサートとかで聞くといつも(買っていない)何人かいるので会場で売ってるから買ってくださいと言おうと思ってたのに」とw
・さらにここで「映画何回見てくれました?」という問いかけがあり「2回見た人!じゃ3回!」と。当方3回目なので3回のところに挙手、実質ここからが3回目のはずなのに1回サバ読みました・・・ごめんなさい。
・まだまだ挙手があるので「4回目!えー?5回目!まだいるの!6回目!7回目!!」と来て最後に「8回目!!!」と言ったら2人程挙手が!!!!(男性と女性でした)
・すかさず黒部さんが「君、大丈夫かい?」って突っ込みを入れたwwwちょw黒部さんが言うかとww品川でウルトラ脳になってシーテーにかかれといったのは貴方じゃないですかとwwおかげで会場は大爆笑に。
・長野君が「8兄弟だから8回見なさいって話をしたのは黒部さんじゃないですか」と突っ込み返し!お見事ww

・ここからD4のご挨拶に。
・まず初代兄さんこと黒部さん「今回の映画がヒットしたのは見てくれた人のおかげ。今日は皆さんと会いたくて名古屋から6時50分ののぞみに乗ってきました」とご挨拶。相変わらずの黒部節が素敵です。
・ここで黒部さんから「大入りということで大入り袋をもらったと思うけど持ってますか?取り出して見せて!!」というのでみんな大慌てで取り出して上に上げてましたw当方もカバンの中をひっくり返して出しましたともw「すごいねぇ~」と黒部さん、どこまで自由トークなんですか、このウルトラマンガンコさんw
・森次さんは「今回の挨拶のために全国を回りましたが、西の福岡から始まって広島、神戸、大阪、京都、名古屋と回りましたが・・・初代がキャンペーンがんばりましたよ~!ヨロヨロしていましたけどw」と(笑)ここで黒部さんが「年寄り扱いするなぁ!!」と突っ込み返しwさすが兄弟、息がぴったり。ウルトラマンノンビリさん、今日ものんびりマイペーストークです。
・団さんは「朝の5時に目が覚めました。年寄りじゃないのに目が覚めるのが早くて(会場爆笑)。会場まではタクシーに乗ってきたのですが5分で着きました(さらに会場爆笑wんなことないでしょうにw)。」って団さん、映画のことに関しては何にもナシですか!!
・高峰さんが「前回の映画にも出演して挨拶しましたが、今日は客席に女性ファンが多いですね。こうやってファン層が広がってくれれば・・」というと団さんに「長野さんがいるからだよ!」と突っ込まれました(笑)「そうかぁ~」とちょっと(´・ω・`)ショボーン
・黒部さんがすかさず「じゃ、みんな長野君のファンなんだ。帰ろう!!」と言い出したので長野君が「待ってくださ~い(汗)」と引き止めてましたw
・この間、吉岡君と五十嵐君はひたすらニコニコ&リアクションに困り顔。特に間に挟まった五十嵐君、いつものように緊張顔で引きつり気味。

・吉岡君にインタビューが振られると「この舞台挨拶に緊張しすぎてしまって朝の5時まで飲んでしまいましたw」と激白。それで眠そう+ぼーっとした感じだったのかw
・吉岡君はガイアを見ているときはもっと高い声のイメージでしたが今回の映画や生で聞くと声は低い方なんだ・・・と感じました。結構いい声です。団さんと同じぐらいかな?
・その団さんから「吉岡君は誘っても来ない」と突っ込まれていました。「そんなことはないですから、次回は誘ってくださいよ~」と返していましたが・・・このおじさんたちはあとが怖いぞww

・次が五十嵐君、いつものようにまた最後です。
・MCの方から「長野さんとちゃんとお話できなかったそうですが、今日はせっかくなのでここでどうですか?」と。
・五十嵐君、このセリフで「え!!」と表情が激変w
・「ちょっとまって!!それは楽屋でやらなくていいんですかー!!」とMCさんに突っ込みながらもすでに(いつものように)大パニック(笑)
・長野君は笑いながら「無茶振りですねぇ~」と穏やかに切り返し、「さぁ!五十嵐君!!」ウェルカム!!と両手を広げて五十嵐君に向き直りました(笑)
・五十嵐君もどうしたらいいのかわからないけど照れくさそうにしながら長野君に向き合った途端・・・高峰さんと団さんが背中をドーン!!
・そのまま長野君の腕の中にダイビングして長野君から抱きしめてもらう状態にw
・なんかもう悲鳴のような叫び声をあげつつ(ものすごいパニック声で『緊張するー!!』とかなんとか叫んでました)離れていきましたw

・ここでプッツンした五十嵐隼士君。いや、ここからが彼の天然の本領発揮です。
・ティガを見ていたことを激白(まぁインタビューでは語っていますが)。さらに学校へいこう!の未成年の主張のモノマネををしていたことも。当時は小学生だったんだけどティガもV6もすごく好きだったというと長野君「年月と年を感じる・・」と(笑)
・さらに乗ってきた五十嵐君は小学校の時に朝の集会で「体を動かす係」になってて(うちの学校で言うと週番がやってた朝礼で体操の模擬をする係にあたるのかな?)音楽を「WAになって踊ろう」にしていたとか。
・長野君から「みんな賛成だったの?」と聞かれると「僕が勝手にやっていました」と。「僕は副生徒会長だったので」とw五十嵐君、中高時代だけじゃなく小学校でも副生徒会長だったのかw
・「LIGHT IN YOUR HEART」は、買ってないけどiPodに落としたそうですw長野君には「CDあげるよ」と言われていました。
・最後に「もっと言ってもいいですか?」とMCさんに言って「どうぞw」と言われてから言ったのは「美味しいラーメン屋と焼肉屋を教えてください!」でございましたwどこまでラーメンと焼肉好きなんだ、五十嵐隼士!!!
・じゃ、メモの用意をして楽屋で~となったところで終了w
・この間中兄さんたちと我夢はニコニコと見守っていました。アスカがいたらさらに阿鼻叫喚だったろうなーw天然で突っ込みまくるだろうからw

・ここですかさず五十嵐君が「実は、もうすぐ長野さんの誕生日ということで~」と仕切りだす。団さんから「何仕切っているの~」とチャチャが入ってましたw
・「ウルトラヒーローがお祝いに駆けつけました!」との声で8兄弟登場!!!
・メビウス、ガイア、ダイナ、ティガ、初代、セブン、ジャック、エースの順で登場。みんなバラの花束を抱えています。ティガが必要以上に絡むので(いくつ?とリアクションで聞いて長野君が36歳!と答えたらしく、指で36とやってましたw)後ろの初代兄さんが右往左往(笑)
・その後に登場人物の後ろに並んだけど妙にメビウスの愛想がいい!リアクションが多くてチョコマカしてすごくかわいい!中の人、GJ!
・エースをこうやって見るのがはじめてなので感涙。格好いいなぁ・・・エース。
・ティガと長野君が長い間握手したりなんかしていて(なんというか長野君がティガを離さないって感じでした)後ろの初代が詰まってましたw
・五十嵐君から「36歳ということなのでバラの花36本です!」とのこと。すごいや・・
・その五十嵐君は8兄弟が花束を渡している間、団さんとコソコソ会話していました。

・黒部さんが「僕たちからも何かプレゼントしたいねぇ」と言い出して五十嵐君に向かって「五十嵐君、持ってきて!」。
「はい!!兄さん!!!」とミライ君、元気良くめっちゃいい声でお返事w自分で言って受ける五十嵐君w会場は大喝采w(おおーという声がw)
・会場の隅から四角い大きな箱に黒い布がかけられたものが登場。ワゴンになっているようで会場の真ん中に移動。
・そちらに移動するときに後ろにいたジャック&エースブラザーズに背中かお尻をドーンwとされたらしく、後ろを振り返って「何するんですかぁ」って感じで大笑いwすっかりリラックスモード。
・箱の前に立って「じゃ~ん」と言いながら箱を開けようとするもちょっとマゴマゴ。布で箱が滑りそうになったみたいですw
・なんと直径が1mはありそうな巨大ケーキの登場。顔は良く見えないけど・・・ティガ・・・なんだろうか・・・あれ。微妙な顔です。
・ケーキが長野君の前に運ばれてきたのせっかくなので誕生日を祝おうとなって黒部さんが「ハッピーバースディーを歌おう」と。
・ところが会場で歌いだしたら「ハッピバースディートゥー・・・」でその後がバラバラw「ユー」だったり「ダイゴ」だったりwたぶん「長野君」や「博君」もあったのではないかと。自分は「ダイゴ」と歌ってました。
・最後までグダグダの歌wの後で長野君はろうそくを吹き消すマネ(ろうそくはありませんでした、映画館は火気厳禁ですw)をしてみんなで拍手喝采!
・マジで感動した顔をしていました。

・このあとはマスコミ用のスチール撮影。MCの方が仕切っていましたが、客席真ん中辺りで「こっち」とか「こちらお願いします」とかカメラマンの方が言いながらそちらに向かって目線を合わせていました。
・このときは出演者と8兄弟全員が「大入」と書かれたパネルを持っていました。カラーが2種類で私たちにも配られた「大入」袋と同じカラーです。赤字に青いのはウルトラヒーローで青地に赤いのは怪獣が入っているみたいですね。
・長野君はパネルに花束も抱えてました。ケーキは真ん中。
・このときもメビウスが大入パネルを大きく上にあげたりして下に下げたりして目立つw反対に「ダイナ、もっとパネルあげて~」とダイナは怒られてましたw
・次にTVカメラ用撮影。いったんパネルを回収したけどまた大慌てで配ってから撮影開始。動画なので「動いて~(笑)」と言われてみんな笑ったりなんかしたり。
・五十嵐君はパネルを上下に動かしました、ってさっきメビウスも同じことしていましたけどwさすがだw
・途中で団さんが五十嵐君を前に押し出す。団さんに隠れる形になっていたので気を利かせてくださいました。さすがジャック兄さん。
・その五十嵐君は立ち方が・・・面白かったw
・最後にMCの方の掛け声に合わせて「大ヒット~!!」と全員で叫びました。(小さいとかでもう一度?といわれましたがハネタローさんからOKの指示が出ました)

・最後に長野君の閉め挨拶。「誕生日をこんな形で祝ってもらうのは今までになかったので非常にうれしいです。ティガという作品に出会えてよかった。僕の財産になりました」
・これを最後にみんな退場。高峰さん、団さん、五十嵐君、黒部さん、森次さん、吉岡君で最後に長野君。
・みんな会場に手を振ったりして帰って行きました。
・その後は8兄弟。最初に全員で決めポーズを取って(うう・・・ここだけでもカメラ撮影OKにして欲しかった!)順番に退場。
・このときもそれぞれに細かいリアクションが。メビウスの愛想のよさと来たら・・・もうとんでもなくてwちょwwミライ君wwどんだけwwと言いたい。首をちょっとかしげたりしてかわいいのなんのって・・・
・メビウス、ガイア、ダイナ、ティガ、初代、セブン、ジャック、エースの順で帰っていきました。

以上がレポです。
終了してすぐに一部の観客の方が帰って行きました。後ろの真ん中辺りの方たちがダダダ~って感じかな?長野君目当てなのかもしれないけど・・・なんだかちょっと( ̄ヘ ̄;)ウーン

ここからすぐに会場が暗くなって3回目の鑑賞が。
蜃気楼の辺りの話から1回目のミライ君とダイゴの邂逅の辺りで下から上がってくる人影が。良く見ると姫さん。斜め前の通路側に座っていた男性の方に「ちょっと来て!」と言いながら腕をムンズとつかむとそのまま後ろへ。変わりに姫さんの後ろから付いてきていた方が座りましたが・・・
ちょwwその後ろ姿はwwww

黒部さんじゃん!!!!

トートバックを通路において座っています。ご自分が出るシーンあたりでペットボトルを出したりしてのんびり脚を組みながら見ていらっしゃいます。
バックからは先ほどの「大入」パネルがwもらったんですか、それww
3回目の鑑賞どころじゃないですよ、うちら。黒部さんが気になって仕方がないです。
でもミライ君の例のシーンとかでそのまま引き込まれましたものですから(笑)チラチラ気がついたときに横目で見たりしていました。

クレジットが終わって会場が明るくなって立ち上がったらやっぱり黒部さん。その隣は・・・鈴木プロデューサー!!!
うは、御大お二人!!

カバンを持って会場を出たらそこに姫さんと高峰さんが!!!
前回も今回もですが

D4あたりまえにいすぎですよ!!!!

感激に浸りながら帰ろうとしたら相方が「ちとトイレ」。
混んでいるのかなかなか出てきません。待っていると目の前を姫さん、黒部さん(帽子がラスタっぽいのですが、これまた似合うんだ)と高峰さんが。
「トイレどこー」とのんびり言う黒部さんと「一緒に行っておこう」という高峰さんにちょっと笑いながら目の前にいらっしゃった姫さんにお声をかけさせていただきました。
すごく感動してくださってしかもちょっぴりナイショ情報も教えていただきましたが・・・残念ながらそれは無理ということで。当方が関西からですというと大喜びしてくださいました。

なぜか黒部さんと高峰さんが出てきたあとで相方が出てきた(トイレの中でお二人に邂逅したので驚いて固まったとかw一緒にいた小さいお子さんもビックリしていたそうです)ので後ろを追いかける形になりましたが・・ああ、やっぱり格好いいです、D4のおじ様。
会場を出たところで3方向に分かれていかれました(黒部さん組、高峰さん組、姫さん+鈴木Pさん組)。
高峰さんと握手をされている方がいましたので自分も会場出たところで握手してもらえばよかったとちょっと後悔。後姿を延々と見続けておりました。

これで新宿レポ終了です。ウルトラマンと一緒にウルトラ映画を見るなんて・・・ものすごい幸せです。
今回は森次さんと吉岡君が結構おとなしかったかなぁ。団さんと高峰さんはいたずらっ子のようにいっぱい絡んでました。でも先輩たちの後輩への愛情やスタッフさんの愛情を感じれるよい舞台挨拶でした。
サプライズも含めてですが、今回も行ってよかった舞台挨拶。いつもの事ながらスタッフさんの細かい事前準備やサプライズ企画に脱帽です。やっぱりウルトラ&円谷最高です。ファンでよかった・・・感涙。

ココから先は五十嵐君オススメの餃子のお店と人形の家+ロケ地めぐりをしました。
これはまた別のレポで。

さ、4回目いついこうかなぁ?
関連記事
*CommentList

テーマ : ウルトラマンメビウス
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付不可)

長文レポお疲れさまでしたーe-266
ミライ君がまたダダ低テンションのまま埋もれなくて良かったですi-229
・・・というより、「仲良くさせよう会i-230」といい
サプライズバースデーの仕切りを任せた事といい
(一歩間違うと大事故w⇒いいや、やる時はやる子ですよ!i-229
円谷さんや兄さんたちの粋な心遣いには、本当に海より深く感謝ですねe-420

しかし日曜・月曜とワイドショー張りこんでましたが、総スルーで寂しかったですi-182
スポーツ紙も扱い小っちゃ…レポ読むと、結構TVや
記者さんいらしてたみたいなのにi-202
これはDVD映像特典に期待したいけど、完全版は無理でしょうねv-353

餃子&人形の家レポもお待ちしてますi-185
(マジでそちらだけでもご一緒したかったですv-406


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
カウンター

 
プロフィール

AST

Author:AST
生息地:関西のIT業界の端っこに潜伏。
主成分:円谷特撮30%、ハムスター20%、人形15%、阪神15%、アニメ&漫画15%、時計5%、普通の人生0%

座右の銘は『”ウルトラ5つの誓い”をいつも心に』。
ハムスターを日々愛でながら特撮、マンガ、アニメ、人形、時計で「ヲタ」の道を突っ走る。阪神タイガースは人生の一部。
M78星雲光の国の「赤と銀の超人=ウルトラマン」シリーズ”愛”。円谷絶賛リスペクト。タロウ、80、メビウス特に応援中。

ブログの傾向:俳優集団D-BOYS&D☆DATEの”五十嵐隼士”君を全力で応援。当ブログで出演情報、TV、映画、舞台、イベント等の感想を更新中。

→この人もっと詳しくはこっち


Twitter
ブログ管理人のつぶやき、なう。
アメーバピグ
[ピグやってます]

カテゴリー
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
track feed Trackfeed
年別アーカイブ一覧
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
カレンダー

全記事表示



五十嵐隼士君Profile
IG_icon ★誕生日:1986年8月7日(しし座)
★血液型:O型
★身長/体重:176cm/60kg
★靴のサイズ:27.0cm
★通称:ラッシー、ラシ、IG、隼さん、隼士
★出身地:長野県北佐久郡軽井沢町
★略歴:元若手俳優集団D-BOYSのメンバー、第1回オーデション準グランプリ。2010年~2013年ユニット「D☆DATE」に参加。2013年11月30日をもって芸能界引退。
★代表作:「ウルトラマンメビウス(2006)」「花ざかりの君たちへ-イケメン♂パラダイス-(2007)」「ROOKIES(2008)」「任侠ヘルパー(2009)」「泣かないと決めた日(2010)」「パラダイス・キス(2011)」「聯合艦隊司令長官 山本五十六(2011)」「Answer ~警視庁検証捜査官(2012)」「D×TOWNシリーズ:スパイダーズなう(2012)」「そこをなんとか(2012)」等
★ラジオ:「和田正人と五十嵐隼士のオールナイトニッポン0(ZERO)※2013/03/25終了」「D-RADIO BOYS SUPER featuring D☆DATE」
★元ワタナベエンターテインメント所属
アメブロはこちら
五十嵐隼士君出演情報
D-BOYS(D☆DATE)の五十嵐隼士君の出演情報です。
番組出演、雑誌掲載等々のまとめです。

■□2013/11/19現在■□
※注意※
詳細情報は長くなるので折りたたんでいます。
下記”OPEN”をクリックしてください。↓
日々の未来なScedule
D-BOYS(D☆DATE)の五十嵐隼士君の掲載されている雑誌、出演番組、イベントの週間スケジュールです。通称:イガカレ
D☆DATE 関連情報
[公式ブログ] 旧ブログはこちら
[関連動画]
developed by 遊ぶブログ
クリックで再生します
サムネイル20個まで表示

出演関連商品情報
Amazon内の五十嵐隼士君出演・掲載関連商品情報
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
845位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
68位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
Add to iGoogle
Translation(自動翻訳)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。