*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
Recent Entries [最新記事一覧]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ROOKIES最終回と番宣&秋のSPと映画化決定!
仕事がキュウキュウ+ROOKIES番宣に振り回され+最終回で感動+SPと映画化決定で大喜び!
というトリプルどころかフォースコンポでKO寸前でHP赤ゲージという週末を迎えていたおかげでBLOG停滞しておりました。

さてさて、そのROOKIESは26日についに最終回を迎えました。
内容は「熱くて、泣けて、感動した。本当にこれ以上に話すことがない、ってぐらいよかった。
2時間でしたが、その時間がすごく短く感じました。終わるのがもったいない、そんな気のする2時間。
原作を読んだので展開はわかっていてもまたドラマは別ですよね。
安仁屋の怪我をしたことで自分に対する悔しさ、御子柴の思い、桧山と若菜の友情、新庄の決意、岡田と湯舟、平塚と今岡のあきらめない心、そして川藤先生の笑顔とそれを見てみんなの気持ちが盛り上がっていくところ・・・
もうどこを取っても「よかった」、そんなドラマでした。

俳優の皆様とスタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。朝の3時からスタートして深夜までどっぷりはまった4ヶ月。番宣でお話を聞くたびに「本当にすごいや・・」とそれはそれで感動しました。最後まで手を抜かないよい作品をありがとうございました。
番宣に関しては本編以上の時間(ピンポン!でやっていましたが)を割いていたみたいですが・・・撮影しながらこちらもこなしたメンバーに脱帽です。特に佐藤隆太さん。気合の入り方が違うとはいえ、すごかったと思います。
番宣ではいろいろなものがありましたが・・・何といっても個人的にトップ3は『ぴったんこカンカン』と『金スマ』『王様のブランチ7/26午後放送分』ですかね(笑)
特にぴったんことブランチは五十嵐君ファンにとっては伝説を残してもらいましたww
一発ギャグが必ず滑って大事故を起こし、子供の夢をぶち壊し、あまつさえコスプレまでしてしまうw
関西人だったら間違いなく裏手突っ込みどころじゃなくで微笑みながら殺気を放ちつつも殴っているところですww
城田君の「僕先輩だけどフォローできないww」にはある意味で心のこもった台詞だと思いましたw
#あの「1、2、3、4五反田六本木」はもともとD-BOYSの足立君のギャグですよね・・
##コスプレは姫が999外伝の「白メーテル」、城田君がガンダムの「アムロ」で中尾君が「シャア(顔見えないモヒカンバージョン)」、五十嵐君がるろうに剣心の「緋村剣心(十字傷間違って右頬につけちゃったバージョン)」、佐藤君が黒執事の「シエル・ファントムハイヴ」でした

こんなメンバーの努力の甲斐もあってDVDの売り上げも好調でなんと表BOXは第4位だそうです。
オリコンスタイル:放送終了前に発売されたドラマ『ROOKIES』DVDが好セールス

すごいですねぇ、なんでも予約だけで6万部とかなんとか。それだけ感動した人が多かったということですね。その発売イベントは最終回放送日に赤坂サカスで行われました。
オリコンスタイル:『ROOKIES』イベントに“ニコガク野球部”総出演でファンが熱狂

私も一応応募しましたけどさすがに50組100人は無理でした(笑)
ここで写真が掲載されているけど・・・五十嵐君、疲れているなぁ。ネットでこのイベントに参加した方からレポがあったけど「暑い、暑い」と最初から言い続けて(ベスト着てればそりゃ・・・)時々スタッフに呼ばれて後ろに下がっていたそうです。かなり汗もかいてたのでメイク直しかもしれませんが。
相当つらそうだったのかもしれないですね・・・(-ω-;)ウーン

最後の番宣のYAHOOの最終回トークライブは参加しました。番組が進むにつれて桐谷君と川村君はボロボロ泣いてるし、尾上君も城田君も佐藤健君も泣いてるし、中尾君と五十嵐君も真剣に見入っててウルウルしてくるし・・・生で一緒に見ているこの一体感がすごくよかったですね。
そして・・・・最終回が感動のうちに終わったと思ったら・・・・

秋にSPと映画化決定!!
早速ニュースにもなっていますね。
日刊スポーツ:「ROOKIES」が映画化、再び甲子園目指す
デイリースポーツ:「ROOKIES」来春公開!映画化決定!

キャストの皆様も言いたくて仕方がなかったとか(笑)
ここは更なる続報を待つべきでしょうね。ここまでの作品に仕上げたスタッフ、きっとSPも映画もすばらしいものになると期待します。
イーチ、ニー、サーン、シー

ハーイテンショーン!!!!(核爆)

をキープしながら待つことにします(爆)

追記:最終回の視聴率19.5%だったそうです!オメデトウ!!
オリコン:『ROOKIES(ルーキーズ)』最終回、シリーズ最高視聴率19.5%

ここから先は五十嵐君への感想とドラマに関する私見とSPと映画に関する話(ネタバレ含む)のでちょっと隠します・・・

ROOKIESの最終回の脚本と演出に関してはおおむね本当によかったのですが最後の最後にちょっと気になることがありました。
というのは・・・本来の原作ではあった部分が次のSPのためかそれとも映画のためなのか抜けているところです。

川藤先生が責任を負って本当は2ヶ月の謹慎でよかったものを退職。
その後季節はめぐって(まさかこの真夏にみんなが冬の格好をするとは思わなかったけどw熱そうだったなぁ・・・マフラーを巻いた平っちとか御子柴君)野球部メンバーの傷も癒え、そこに新しい顧問の先生が来ることが決定。
そのときの御子柴の「これで本当にサヨナラだね、先生」というセリフがなく、一度みんなが自立を決意するシーンやその後の教頭先生の「もう一度試験を受けてまで戻ってきた」という説明もなかったです。

もちろん先生は変わらない笑顔で戻ってきてくれるシーンがちゃんとあったのでよいのですが、ここが抜けたおかげでうちの家族(原作未読の母親)には『なんで先生が戻ってこれたのかわからなかった』そうです。確かに原作読んでいる私たちは全然気にならなかったけど、未読の人には早急な感じがしたようですね。
この最後の最後の部分の脚本+演出まで気を回してほしかったなぁ・・・とちょっとだけ残念ではありました。

とはいえ、最後の最後にボールを握る「彼」の姿が出ていましたねw
ついにオールラウンドプレーヤー赤星奨志(彼はアカボシですが、阪神の赤星選手はアカホシですのでお間違いなくw)が満を持して登場。安仁屋とのエース対決などなどの名シーンを繰り広げる彼ですが・・・・さてどうやって登場するのか?
本来なら上坂と同級生なので転校生にするのか?
そして「赤星ゲート」(笑)は登場するのか?「安仁屋ゲート」にされてしまうのか(笑)
そしてYAHOOトークライブでも佐藤健君が気にしていた岡田のレギュラーの道は?
さらにROOKIES一のヘタレキャラ濱中太陽は?一緒に出るのか、つーか出れるのか??
さらに衝撃、「平っちのロンゲ」は映るのか(爆)
楽しみですよね~。いろいろな俳優さんの名前が出て憶測が流れていますけど私個人としては
赤星:脇崎智史君
濱中:杉浦太陽君
などはいかがでしょうか?脇崎君は運動神経抜群でもともと野球もできるし、映画「ラストゲーム~最後の早慶戦~」にも参加するために野球の練習もしているし。何よりもセブンXのアクションシーンですごい格好いいのを見せてもらいましたしね。
濱中に関してはちょっとほんわか+天然が必要なので杉浦君のほんのりした感じがいいなーと思いました。二人ともまだ25歳(脇崎君)と27歳(杉浦君)なので平っちよりは年下だ(笑)
ただ・・・岡田役の佐藤君よりも年下に見えないのは難点(当たり前だけど)。ここは上坂の前例があるからヨシとしましょうww
ただこれで決まっちゃうと特撮メンバーの率がさらに上がるww
特にウルトラ系の役者さんが揃う上に真弓先生もあわせたら「電王とメビウスとセブンXのケイとコスモスとジャスティス」が揃うという・・・すごすぎます。特撮ファンには垂涎ものではございますが(笑)

このROOKIESスタッフなので絶対に最高のキャストをえらんでくれると思います。
SPは赤星+濱中の参戦までかな??
映画で笹崎戦~甲子園までかな??
笹崎戦なら川上役はぜひとも野久保君でお願いします。監督はつるの君あたりでww(それなんて羞恥心www)
SPは9月クランクイン、映画は11月だそうです。11月の甲子園でエキストラ募集があったら絶対に行きたいけど・・・甲子園そのころ絶賛改装工事中です

さて最後に五十嵐君について。
全体を通してみると「にゃー」なんていう結構語尾の難しいキャラによく頑張ったなぁと思います。正直普段はそんな喋りをしないので本当に苦労したろうな、と。
1話のしゃべりなんて「あちゃー・・・すごい苦労してるな」というのが丸わかりでした。しかし2話、3話と進むにつれて非常に滑らかになり、湯舟のキャラがどんどん確立していってるなーと思いました。

ただ後ろに回っているときの顔はまだまだ(というか寝てる?と書かれていることもありましたけど・・あれはカメラが回っていると森次さんの指導のおかげで「まばたきを非常にゆっくりしかできない子」になっちゃっていることの弊害ですね)とは思います。市原君や小出君たちを見るとそんなときでもしっかり役に入った顔つきをしています。
もちろんイケパラのときより格段とよくなっているのでこれをさらに磨きをかけてもらいたいです。

しかし最終回。最後の川藤先生と話すシーンの「なんでもいいにゃー」は結構腰砕けしました。あえて厳しいことを言うけど1話のときの再来かと。もっと気持ちのこもった、湯舟らしい「にゃー」がいえるだろうに・・・と思いましたね。満面笑顔で「にゃー」だけでもよかった。この部分の抑揚で十分気持ちは伝わると思います。
五十嵐君、SPも映画もあるので「湯舟ニャンコ」にさらに磨きをかけてください(笑)
#昨日の虎番で湯舟さんを見て「にゃー」って言ったらスゲーわ、とつぶやいた私w

元の性格が「はっちゃけキャラ」なのはメビウスのころからだけどTV番組では人見知りが激しくて内弁慶もいいところだったのにあの大事故のおかげですっかりさらし者にwこれもよかったと思いますよ。
9月のウルトラ舞台挨拶はきっと湯舟髪型でしょうね。よい作品にめぐりあえたのだから共演者のいいところを吸収してもらうことを期待しつつ・・・
関連記事
*CommentList

テーマ : ROOKIES
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付不可)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
なんでもいいにゃー・・・
何だか本当に1話の「初めて見たにゃー」を聞いたときのような
何とも言えないすわりの悪さ(それまでジーンとしてたのに、
一気に引き戻されるっていうか)が感じられてしまい、
「やっちまったな!」と思ってしまった私ですが(本当にファンかi-229
もしかしたら湯舟は「和みキャラ」に加え、番宣で開花?した
「絶対的滑りキャラ」のスキルをドラマにシフトしてきたのでは・・・と
無理矢理都合よく考える事にしましたw

あと、ベンチに小山医師の平泉さんが入ってきたところは
妙に期待してしまったのですが(バン親子i-189
台詞なかったですね(というより格段に湯舟影薄かった気がi-202

映画化は本当に嬉しいです♪♪
しかし甲子園、改装なんですよね・・・まさか三丁目の夕日みたくCG??
それにグラウンドシーンは、冬に夏のシーンの撮影って事になるから・・・
「一瞬の風~」の時みたいな「息白いよ」「観客コート着てるよ」
「芝まっ茶だよ」なんてお粗末な事にはならないかな・・・i-230
いや!このスタッフキャストならばそんな事はない!!・・・筈^^;
(でも役者には過酷なんですけどねi-201
カウンター

 
プロフィール

AST

Author:AST
生息地:関西のIT業界の端っこに潜伏。
主成分:円谷特撮30%、ハムスター20%、人形15%、阪神15%、アニメ&漫画15%、時計5%、普通の人生0%

座右の銘は『”ウルトラ5つの誓い”をいつも心に』。
ハムスターを日々愛でながら特撮、マンガ、アニメ、人形、時計で「ヲタ」の道を突っ走る。阪神タイガースは人生の一部。
M78星雲光の国の「赤と銀の超人=ウルトラマン」シリーズ”愛”。円谷絶賛リスペクト。タロウ、80、メビウス特に応援中。

ブログの傾向:俳優集団D-BOYS&D☆DATEの”五十嵐隼士”君を全力で応援。当ブログで出演情報、TV、映画、舞台、イベント等の感想を更新中。

→この人もっと詳しくはこっち


Twitter
ブログ管理人のつぶやき、なう。
アメーバピグ
[ピグやってます]

カテゴリー
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
track feed Trackfeed
年別アーカイブ一覧
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
カレンダー

全記事表示



五十嵐隼士君Profile
IG_icon ★誕生日:1986年8月7日(しし座)
★血液型:O型
★身長/体重:176cm/60kg
★靴のサイズ:27.0cm
★通称:ラッシー、ラシ、IG、隼さん、隼士
★出身地:長野県北佐久郡軽井沢町
★略歴:元若手俳優集団D-BOYSのメンバー、第1回オーデション準グランプリ。2010年~2013年ユニット「D☆DATE」に参加。2013年11月30日をもって芸能界引退。
★代表作:「ウルトラマンメビウス(2006)」「花ざかりの君たちへ-イケメン♂パラダイス-(2007)」「ROOKIES(2008)」「任侠ヘルパー(2009)」「泣かないと決めた日(2010)」「パラダイス・キス(2011)」「聯合艦隊司令長官 山本五十六(2011)」「Answer ~警視庁検証捜査官(2012)」「D×TOWNシリーズ:スパイダーズなう(2012)」「そこをなんとか(2012)」等
★ラジオ:「和田正人と五十嵐隼士のオールナイトニッポン0(ZERO)※2013/03/25終了」「D-RADIO BOYS SUPER featuring D☆DATE」
★元ワタナベエンターテインメント所属
アメブロはこちら
五十嵐隼士君出演情報
D-BOYS(D☆DATE)の五十嵐隼士君の出演情報です。
番組出演、雑誌掲載等々のまとめです。

■□2013/11/19現在■□
※注意※
詳細情報は長くなるので折りたたんでいます。
下記”OPEN”をクリックしてください。↓
日々の未来なScedule
D-BOYS(D☆DATE)の五十嵐隼士君の掲載されている雑誌、出演番組、イベントの週間スケジュールです。通称:イガカレ
D☆DATE 関連情報
[公式ブログ] 旧ブログはこちら
[関連動画]
developed by 遊ぶブログ
クリックで再生します
サムネイル20個まで表示

出演関連商品情報
Amazon内の五十嵐隼士君出演・掲載関連商品情報
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
988位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
95位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
Add to iGoogle
Translation(自動翻訳)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。