*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
Recent Entries [最新記事一覧]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D☆DATE「JOKER」発売記念イベント 姫路レポPart.1
すっきりさわやか朝は低血圧でテンションだだ下がり!がモットーのASTです♪
午前中はほぼ脳味噌死亡フラグです、おかげで色々と変なことを口走ったりします。すまん、同僚よ。

19日、兵庫県は姫路で開催されたD☆DATE「JOKER」の発売記念イベントに参加してきましたので、そのレポートをお届けします。時間が限られていたこともあってライブは1回だけ、後は休憩1回を挟んで握手会という内容でした。今回もレポ的には長くなりますので2回にわたってお届けさせていただきます。
#そのうち福岡レポも届くと信じてるw

残りは2か所、初東北の盛岡と群馬・前橋ですね。これからイベント参加される皆様、正直言いますが

今の五十嵐隼士君はやばい

やばいぐらいに格好良い


でございます。面と向かったときにクラっと来ないようにしてくださいww
何を言ってもちゃんと答えてくれますが(聞きとりにくかったら耳をこっちに向けてくれますよ)とっさの事には反応出来ないそうなので、お手柔らかにしてあげてくださいね(^^)

荒木君も瀬戸君も新太君もすっげー格好良いので皆様お楽しみに!

【今日のおみくじ】
大吉で汰斗君!!non-noでマグネットのインタビュー記事を読みましたが、年々しっかするなぁと感心。

【五十嵐隼士君情報】
(1)IGブログ&アメブロ

IG36で福岡、IG37で姫路のイベント感想を記載してくれました。IGブログの様子では福岡では帰りにラーメンをちゃっかり食べたみたいですね。
姫路の記事でもありましたけど、短いと伝えるのも大変だから個別はうれしいです。何十回グルグル回っても細切れになっちゃうので個別で30秒でもいいからちゃんと想いを伝えれたらいいなぁって思うのは五十嵐君と想いは一緒かな。

アメブロの方は荒木君達が名前縛りを始めたので五十嵐君も何かしなければ…と思ったらしく福岡で「1ポヨ、2ポヨ」の案を言ってたみたいですが結局

イガポヨ

になったみたいですねw
これからカウントがアップされると「イガポヨ2」と「イガポヨ3」となるんでしょうか?これからの更新が楽しみですが…ほんまに両方出来るのかな?
これはブログの使い分けが難しそう。

なお今日の新太君のブログで全部決定したみたいですが
arkXX⇒荒木君
セトブロXX⇒瀬戸君
イガポヨXX⇒五十嵐君
下町XX⇒新太君
マネブロXX⇒主にマネシルバーさん

でしょうか?これにスタッフブロとか入ればそれはもちろん小倉さんかな?

IG38はなかなか更新されていなくてどうしたの?と思ってたらUPされていなかっただけ見たい。最近はすっかり楽器にも興味を持ったそうで、足立君と2人で色々触ってるみたいですね。カップルか!と思うぐらい一緒にいるそうですが、元から仲がよいから今更って気もしますけどねw

(2)笑うアメリカン
関東のお友達が話してましたが、なんかもう相当おもしろかったみたいですw
袴まで着て罰ゲームなのかな?竹刀でベチコーン!ってされたとかw
関東ローカルなので見れないのは残念なんですけど、こうして露出が増えて色んな一面が見れるのはファン冥利につきます(^^)

(3)城田君のリリイベにて
2/18に西宮ガーデンイベントで行われた城田君のリリースイベントで五十嵐君の名前が出たそうです(mi様、情報ありがとうございます)。

Q:夜寝る前にすることは?
A:五十嵐隼士さんから貰った目覚まし時計と携帯のアラーム掛けること


いつもらったのか判りませんが、相変わらず仲がよいなぁと(^^)
先日のMSIC FAIRでもしろたんとD☆DATEでいいコントしてましたよね(笑)
そにれしてもリリイベに行かれたファンの方、しろたんもご苦労さまです。西宮ガーデンズ…それは六甲山と甲山を仰ぎ見ながら「六甲おろし」に翻弄される屋上の素敵な場所。真夏であればそれなりに涼しいが、真冬となると… (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

(4)札幌コレクション2012のチケット情報
札幌コレクション2012チケット情報が発表です。
先行発売は2/24(金)からローソンチケットで開始とか。今年から特等席“マジカルシート”とかあるそうなので、公式サイトをぜひともご覧ください。

【今日のつぶやき】
隼友の皆様へ。この度は札幌への出張予定はございません(キリッ)
勝手に人を出張扱い(しかも飛行機じゃなくて箒で行け等々)すんじゃないーいw



姫路イベントPart.1です。今回は開場前~トーク~ライブまでお届けします。

このレポをお届けする前にどうしてもお伝えしなくてはいけないことがあります。
正直今回のレポートに関しては私情的な部分が入ることをお許しください。これは問題ではないか?と思った点があったイベントだったため、その箇所がきつくなるかもしれません。
このようなことが続くとD☆DATEにも、そして他のルールを守ってきっちりされているファンの皆様にも申し訳がないと思いますし、なによりもリリースイベント自体が無くなる可能性もあります。その危惧もあって、当日見たことを全て記載させていただきました。
読まれて不愉快になられた方がいらっしゃいましたらその点申し訳なく思います。
ご理解をいただきました方のみ、お読みいただければと思います。





発売イベント場所は姫路とは言っても少し手前の飾磨(しかま)が最寄り駅。
狙うはTo様が前日視察で確認してくださった限定300名の「正面エリア入場整理券(別名:優先シート)」、そこで最寄駅の始発ではなく大きな駅の始発を狙うことに。
#公式では100名だったのが大幅UPしてました

同じ兵庫県とは言えども非常に時間がかかるため、自宅を4:00出発。最初は車、途中から電車に乗り換え。
その頃にKo様から「4時現地入り、すでに約40人」と連絡があってびっくり、「それ徹夜組ですか?」「いると思います、非常にまずいですね」とつぶやき合いながら状況を確認。前日の播磨地方は警報出ていたんだけど、徹夜した人たち大丈夫か?とも思いつつ…(我家付近は最低気温-3℃)。

飾磨でTo様と合流、優先座席には間に合いましたが…6:20頃には300人越えたかと。それからあっという間に増え続けてmi様到着の8:15頃には500人は絶対に越えてました。
#7:30前ぐらいに遠くで並ぶMK様を確認したのはこの頃

8:30頃になって待っている駐車場スペースにも日が当たり、To様と「昨日に比べればマシですよねぇ」とつぶやきながらも足元の寒さから防寒用に毛布やカイロ持ってくればよかったと後悔。
やっとスタッフさんが動き出し、数を数えて(その前からも数えてましたが)ある場所でコーンを置き
「ここまでの方は優先シートに入れます、確保してありますのでご安心ください」
その言葉にほっと一息。絶対に整理券を確保できる場所でした。
”早く中に入れてくれー、トイレいきてぇw”と声なき声(と言いながらTo様にはつぶやいてました)で訴えているうちにようやく立ち見席1番からショッピング内へ案内開始。サクサクと列は進み、9:00頃に優先の人たちも内部へ移動。

なにこれ外と違って温かいよ、焼き芋の匂いもするよ
癒される~( 〃▽〃)


おもわず腰抜けになるところでしたが(笑)
ここでようやく「ステージ正面エリア入場整理券」を受けとることが出来ました。
これを持っていると優先シートに入れてもらえる、というありがたき代物。BJプリンターで作ったいかにも手作り感が素敵。

間髪いれずに「JOKER」の予約シートを配り始めました。ここで1つ事件が(私にとってw)。
シートを配っていたのが”小倉さん(スタッフ@ユニバ)”だったんですよ!!
もう心の中(と表)で「お、お、お、小倉さんですよ!私に配っていただきたいんですけど!!よほほほほwww」と動揺を隠せない私。
どれだけ小倉さん好きなんだよ、と思われるけど1stリリイベの名古屋で小倉さんに挨拶にいった程の私をTo様は知っているだけに温かい目で見守ってくださいましたw
#ちなみに惚れ込んだのは1stの大阪リリイベの司会があまりに見事だったから

しかし残念なことに予約シートを華麗に持ってきてくれたのは”イオンスタッフのおっちゃん”でした(泣)
前と後ろの列の方は直接小倉さんと会話する機会を持てたのに、私ときたら…と涙でうっかり前をかすませながらもしっかり予約シート&伝票記入。
いつものようにランダム(初回A)版を5枚、22日に届いた時に隼士君が当たらなかったら小倉さんの事を含めてがっかりだなとw

予約清算後、握手券を無事にゲット。
D☆DATE5thシングル発売イベント姫路
土足厳禁の優先シートはカーペットが敷かれて、向かって真ん中と右側に人が集中していました。私とTo様はぐるっと回って左端3列目確保。舞台は少し斜めになりますが、ちゃんとメンバーの顔がしっかり見えます。MCの際、隼士君が左端に来るのが判っているからでしたが…このJOKERに関しては少々悔やむことに。
mi様も2階2列目を確保しており、お互いに手を振り逢って場所を確認。上を見上げると6階まで吹き抜け。すでに5階まで人がびっしりです。
この後スタッフさんに詰めろと言われ、気づけば2列目(苦笑)
あの時間に並んであの番号で良くこの場所を確保できたものだ、とTo様と語り合い。運を使い果たしたんじゃね?なんて正直 (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

この時舞台には告知ポスターが置いてありました。
D☆DATE5thシングル発売イベント姫路
これは後に写す機会がまったく無かったのですが、前日に下見に来たTo様が撮影してくださってました。珍しいことに五十嵐君のプロフィールにメビウスが記載されててテンションMAX。
10:20頃からスピーカーのテストが開始されると目の前だったのでかーなーりやかましいことに。しかしこのスピーカー、正直めっちゃ音が悪いです。なんかいやな予感がするなぁと感じていたのが後ほど本当にorz

10:30頃になって40代半ば?ぐらいの女性が舞台に上がってきました。
台本のようなものを手に持って「こんにちはー」と挨拶。あれ?今回司会は小倉さんじゃないの?と疑問に思いつつ聞いてると今日のイベントがD☆DATEである紹介を始める。ここまでは普通だったのですが…

「一番の方~??」と声をかけると1列目の真ん中より左側の子が手をあげる。
「今日は何時から並ばれました?」と聞くと元気よく「12時前からー!!」
場内一斉にえ???という反応。待て、という雰囲気の中…舞台の彼女はこう言った

「すごいですねー!!!がんばられましたねー!」

おい、ちょっとまて!
基本的にD☆DATEやD-BOYS関係に限らずイベントは徹夜禁止が鉄則
それを褒めるとかありえんだろー!(怒)


目がポーン!な私たちを目の前に拍手でもするような勢いで”徹夜並び”を褒めたたえる司会の彼女。
その後は普通にどこから来たの?とかたわいのない会話の後、11:00からのイベント告知をして舞台を降りましたが…即効でスタッフに注意を受けてました、彼女。
たぶん普段のイベントと同じ感覚で話をしたのでしょう、こういうイベントは未経験だったと思います。しかしどんな場合でも普通は徹夜禁止です。「次回からは徹夜禁止ですよ?」とさりげなく注意するべきかと思うのですが…今日の司会は不安だなぁとここでも違和感が隠せませんでした。
#何か起こったら責任を問われるのは本人だけじゃなくお店もです
##しかもD☆DATEイベントとなるとユニバや事務所にも迷惑がかかるんです

さらに不安感をあおる出来事が。
中学生ぐらい?の5-6人の子が立ち見席の前の方にいたなと思ったら違うところに移動したり、また戻ってきたり…と繰り返す。特に1名、とんでもなく傍若無人。
落ち着きないなぁと正直感じつつもこの時はそこまで気にせずにいましたが、後に後悔どころじゃすまない事件をおこすことになろうとは(泣)

10:50頃になると私の前にあった休憩スペース(青色のテント)まで道が出来始め、D☆DATEがここを通るんだろうと判るとそれはもうすごい人だかり。道を横断する一般の方が身動きとれないぐらいとなって誘導どうなってんの?と思うぐらい。
10:55、優先スペースからはかろうじて頭のてっぺんと瞬間姿が遠目に見える程度でメンバーが通過。銀色の衣装だ、と判明。場内テンションMAX!

11:00過ぎて小倉さん登場、本日の諸注意(身を乗り出すと危ない、撮影禁止、録画禁止)の上でD☆DATE登場!!
荒木君、瀬戸君、新太君、五十嵐君の順番。
おおー、隼士君ですが本当にha様がおっしゃったみたいにスッキリした感じ。久々(1カ月ぶりですが)の隼士君に目が釘付けになってます。

トークはいつものように隼士君がMCとなりました。
まずはお約束の「僕たちD☆DATEです」からスタート。場内を見まわして「スッゲー人!!びっくりした!!上の方の人、聞える???」と上に向かって声をかけて「聞えてたら○してー!!」と言ってると5階当たりの子から○がしっかり返ってきてました。
お客様に対してさりげなくちゃんとフォローしながら気にするところが隼士君らしいところ。次にまずは自己紹介から。
TOPは我らがIG、五十嵐君。

こんにちはー!(こんにちはー!!)
あげぽよー!!(あげぽよー!!)
ちょべりばー!!!(ちょべりばー!!)


しっかり会場内からも声が返ってくるところがミソwww
「ROOKIESのニャーをやってました五十嵐隼士です!最近ROOKIESっていうと受けることを知りましたw」としっかり笑いを確保。

次は新太君。「堀井新太です、宜しくお願いします!」までは良かったんだけど…ここで隼士君が仕掛けました。
新太君に「楽屋でやってた、あれやって?」「えー??あれここでやるんですか??ここじゃないところだと思ってたのに(;・∀・)」と言いながら…
「H.O.R.I.A.R.A.T.A です♪」
JOKERの「J.O.K.E...joy joy joke I'm O.K I have the Joker」の歌詞をもじってラップっぽくやってくれました!!場内大盛り上がり!!…でしたが当の本人は思いっきり納得がいってない感じで不完全燃焼w

次は瀬戸君。「新太のあとにするの嫌!」ときっぱり言ってました(笑)
そりゃそーだ、いつもそうだけどあの独特の盛り上がりの後での自己紹介は正直ちょっと厳しいとは思いましたが…ここで自己紹介を兼ねて瀬戸君から大事なお知らせが。

4月より「グレーテルのかまど」のテーマソングにカップリングの「See you later・・・good night」が決定!

札幌コレクション2012のテーマソングだけじゃなくてグレーテルにも使っていただけるのは本当にありがたいことです。瀬戸君もこの点をとても喜んでました。
あと五十嵐君から髪型を指摘されてました。曰く「刈りかけの羊」とw
右側の横の刈り上げが確かにそう言われればそうかもwww毛刈りをされている途中でバリカンを手渡された時の羊に似てるかも!!と場内大爆笑(笑)

最後は荒木君。
紹介された時に場内からは「おかえりー!!」の大合唱。
隼士君から「あらやんは兵庫県の出身なんですよ、地元ですよね」と振られて「うん、兵庫県出身なので地元でイベント出来るのはめちゃくちゃうれしい」と言ってもらえて本当にうれしかったんです。
隼士君と荒木君のやり取りがスタート

「いつ地元に帰ってきたんですか?」「正直に言えばお正月に」「じゃ、ここも良く来るの?」「3日は親戚周りで忙しくて出かけらず、そのまま帰ることになる」

あの…隼士君。兵庫県民として言わせてもらうと長野で言えば軽井沢の人に「飯田良く行くよね?」と言うぐらいにあらやんのふる里と姫路は離れております(苦笑)
あらやんの返答はすごく感心しました。来ないと言ったら門が立つし、でも言わないわけにはいかないし。切り返しがうまいなぁと感動。
次に今回のカップリング曲「See you later・・・Good night」について。荒木君作詞は2作目ですが、どういう方向で作ったのか?という話の最中に…

例の中学生が騒動を起こしましたorz
まずこの中学生軍団、開始早々にスタッフが止めるのも聞かずに優先エリアに柵を潜り抜けて侵入(ちなみに元々並んでもないし、だから立ち見席でもない)。バックも放り投げて柵横にまず集まってきて、さらに柵を乗り越えて立ち見柵内じゃない場所の最前列確保。さらに座りこむ。それだけでも十分すぎるぐらいひどかったのに。
中の1名がトーク中に(隼士君含めて)「五十嵐君!五十嵐君!(繰り返し)」「五十嵐君かっこいーー!!」と叫び続ける。それも全力で。

おかげであらやんのトークが途中からまったく聞えなくなりました(怒)

「働く女性に向けた歌詞で…」までは聞えてたのに、そこから「五十嵐君!五十嵐君!(繰り返し)」の大連呼で話がまったく聞えない。スピーカー前なのに音声が悪く、あらやんのマイクも調子が悪いのでそれでなくても聞こえづらいのにさらに聞えない。
いい加減周りの人(本当に私は3人ぐらいを挟んで座ってたので)もイラついてきたところで五十嵐君が一言

「五十嵐君、五十嵐君禁止!!」
「あとでたっぷり聞くからいまは禁止!」


まったくこちらを振り向かないまま、でもさら~っと「禁止」を繰り返しました。正直うまいな、と思いましたが背中でイラっと激怒しているのが判る(汗)
一応黙ったのですが…色々と残念らしく、満面の笑みを浮かべて大喜びしてましたよ(泣)
#すみません、マジ腹立ってて辛口で申し訳ないです

おかげであらやんの声はすっかり聞きとれず、一番聞きたかった話だったのに…とがっかり。こちらも怒りMAXで振り向けばそこに姿はなし。はて?どこにと思いましたが次の話題に進んだので耳はステージへ。

先日の小倉は雪が舞い散る中だったけど、ここは屋内で良かったの話から終わった後でラーメンを食べて温まってから移動してきたの話になって。
そこで新太君が「僕、お腹空いちゃって。姫路っておでんが有名なんですか?だからおでんを食べにいったんですよ」と。しかもちゃんとお店に行ったそうです。
「おでんに醤油を付けて食べるなんて初めて(感動)」
なんかもうキラキラと感動してました。それに対して瀬戸君はコンビニでいいよ、お店にまで食べにいかないと新太君の誘いを断ったそうで。

そんな話をしている最中に例の爆弾が再び。
ついにステージ後ろにあるエスカレータを下りながら例の「五十嵐君!五十嵐君!(繰り返し)」の大連呼再び(泣)
声が聞こえないし、無駄にでかい声で完全にかき消されるD☆DATEの声…再び五十嵐君が

「はーい、五十嵐君ですよ」
「あのさ、話中断されるとどこまで話したか判らなくなるから」
「「五十嵐君はなしで!」
「握手の時に聞くから後で!」


ちらっとだけそっちを見ましたけど…顔が(汗)
怒ってるよ、マジで怒ってます。顔にしっかり(というか目が)物語ってますよ…To様含めて周りのIGファン冷や汗タラタラ。
結局これが引き金になってトークは終了して、歌に突入。

「JOKER」はダンスがMUSIC FAIRよりそろって良くなってた!そして実は右側で踊るのが多いことも判明(笑)
どおりで右側にKo様が座ってるはずだ、さすがだなぁーと感心!
#この時目の前でダンスしてもらってましたよ、Ko様

カップリングの「See you later・・・Good night」も披露。メインボーカルは瀬戸君で荒木君と2人で歌い、五十嵐君と新太君はコーラスが中心。コーラスがとてもきれいだし、瀬戸君のバックで踊ってる隼士君がすごく格好良いです。この曲も大好きになりました。
自分のパートじゃなくてもしっかりフルコーラスしてる隼士君、ちゃんとこの曲は4人で歌ってるんだと再確認しました。

2曲続けて披露したのち、休憩をはさんで握手会へ。
一旦メンバーが小屋に戻り、小倉さんが準備の間少し待ってください…と伝えて準備開始。私たちカーペット組から握手会になるので慌てて靴を出したり履いたりで大騒動。

ちなみに小屋の辺りでは例の中学生軍団を筆頭にのぞき見ようと「ここから見える!」と張り付いてる人多数。
目撃は11:00過ぎに華麗に颯爽と優雅にやってきたT様w
相当ひどかったそうで…おまけに撮影禁止のはずなのにそこらかしこで写メ、デジカメ持参で撮影の方であふれかえっていたそうですorz

とりあえずPart.1はここまで。続きは握手会メインのPart.2になります。

結局MCは結局小倉さんが仕切ってました。
先に話した彼女の姿は途中から見えなくなってまして…どこにいったのかな?とは思いますがPart.2で話すあの”状況”だったら彼女では捌けなかったと思います。

あと正直な話、ここまでで十二分にぐったりでした。
同じ兵庫県民として色々とあらやんに申し訳なすぎたトークコーナーorz
マナーが酷過ぎる、セルシーで開催された大阪ではこんな事ありません。しかもまだここからマナーの悪さは続いた上である出来事が発生。

これも次にお話させていただきます。
関連記事
*CommentList

テーマ : 五十嵐隼士
ジャンル : アイドル・芸能

Secret
(非公開コメント受付不可)

コメントありがとうございました
>saya様
初めまして、コメントありがとうございました。
>> 姫路のイベントレポを探して
>> こちらのブログに辿り着きました(^ω^)!
ありがとうございます。あまりきれいに書けているレポではありませんが(しかもなかなかUPしませんし)読んでいただけるだけで光栄です。

>> たぶん当日、管理人様の2列ほど後ろに
>> 私も座っていたのではないかと(笑)
まさかのお近くの方がいらっしゃったとは(笑)
なんだかんだ言ってもあの場所は場所でしっかり見れて良かったですよね、舞台とも距離感としては近くて。近すぎて全体が見えにくいぞ―wwとか思った、とても贅沢ものですが。
ただカーペット、薄くて意外と座っているうちに痛くなるので足の組み換えが大変でした(笑)

>> あの女性の司会者の方も
>> 中学生たちもはっきり覚えてます(>_<)
なかなかインパクトがありましたので、早々忘れ去ることができませんね(苦笑)
おっしゃるように好きならばその人の話の内容をしっかり聞くのが普通なのではないか?と思っていたのですが、彼女にとってはそれ以上に自分の方に振り向いてもらうのが重要だったのでしょうね。
振り向いてもらってキャー、と叫んで満足ではないとは思いますが。1度成功すると今度はずーっと(もっともっと)叫んでいたのではないかと。だから隼士君は一度もそちらをしっかり見なかったのだろうと思います。
見たときはものすごい(怒りの)目付きでしたけど(苦笑)

>> 最近はD☆DATEに限らず
>> ファンマナーの悪い方が増えてますね。
なぜなんでしょうね。
ご自分の気持ちに素直過ぎて相手を思いやるという日本人の一番の美徳と呼ばれる部分が足りなくなったのか?とも感じます。良く言えば個人主義、悪く言えば自己中。
少しだけ想像力を働かせたらその行為がメンバーにも周りにもどう影響するのかと勘づくと思うのですが、残念で仕方がないです。

>> 続きのレポ、また楽しみにしています!
私の方こそ愚痴っぽくなってて申し訳ないです。
出来るだけ近日中に全てのレポ(あと残り1つですが)をUPしたいと思います。また遊びに来ていただければ幸いです。今後とも宜しくお願いいたします。
コメントありがとうございます
>mimiko様
こんにちはー。コメントありがとうございます(^^)
>> 私は一般人に交じってるのでその方々の反応を背中で感じてました
2階のイベント時の様子が知りたかったので色々とありがとうございましhた。
その反応はうれしかったですね。にゃーの受けがよい(笑)のは隼士君自らも言ってますが、今回のイベントでは特撮ファンの方も多々見に来て下さったことでしょうか。
知り合いの姫路に住むウルトラファンの方も見に来ているといいなぁと思うのですが、最近連絡を取っていないのでどうだったかな?と。
>> 興奮気味ににわか知識を説明していると『五十嵐隼士ぐらいは知ってるよ、メビウスだし』と、
>> 息子さんがさらっと答えてました(笑)立ち見で2時間待ったうえ
>> 1枚買えば4人と握手できる!とちゃんと息子さんの分までCDお買い上げになってました。
なんて素敵な親子様!!息子さん、ウルトラ好きでしょうか?
4人握手して帰られて良い思い出にして下さったらうれしいですね。

>> ビジュアル以上にさらに素敵に見えました(≧∇≦)
ふっふっふ。それはもうファンフィルターがかかっているとは言えども当然のお話しなので激しく同意ですw
本当に姫路は遠かったけど行って良かったと思います。3月の個別の前に1回でもあえてよかった(^^)

>> メンバーに『名前覚えて』と言うのはどうなんでしょう
この件に関してはPart.3にて記載したいと考えておりますが、一言だけ。
あの大人数なので「覚えろ」と言われたって顔と名前を一致させるのって難しいと思うんですよ。それが普通の人間であるならば。
10人や20人程度なら名前も顔も覚えれるでしょう。でもあの会場にはどう見ても1000人は越える人がいました。そんな中でたった1人の名前と顔をどうしたら覚えれますか?
あの隼士君の話には本当に困ったんだという色がありありと出ていました。

>> 相当負担をかけてるってことなのに
>> ファンならどうして気付いてあげられないのか
ですね。私も負担をかける=気疲れさせてしまうと思っています。ましてや1回で名前も顔も覚えて次の握手の時に私は誰?とか聞いて答えてくれなかったからと逆切れなどするのはお門違いだと思います。いったいそこまでの間に何百人の人と握手と会話をするかと。似たような髪型、似たような声、服装の人なんて結構いますよ。反対にこれで間違った名前で呼ばれたらまた切れるでしょう。だったら最初から覚えていないと言う方がベストなんですよね。間違う方が失礼かと。特に良く名前を間違えられる隼士君だからこそ(ついに公式にまでされたしorz)の気遣いだと思います。

>> メンバーには苦痛に感じることのない時間を過ごしてもらいものです
私もこれに関しては祈ってやみません。
楽しいことだけ感じて欲しいなと思います。D☆DATEのメンバーには誰よりも笑顔が似合うって思います。特に隼士君はその”笑顔”で”ヒビノミライ”になった人なんですから!!

次のイベントもまたご一緒させてくださいね。今回もありがとうございました!
コメントありがとうございました
>Kotomi様
>> ははは(笑)見られちゃってましたか~。私があのポジにいたのは偶然です。
>> トークは左、ダンスは右(多し)なので、出来れば中央がよいなぁ、とは思ってました。
見てましたよ、ばっちりとw
JOKERはダンスが右が多いので中央がベストなのは事実でした。姫路は中央が一番キツキツで、すでに後方すごい場所しか座れなくなってたので必然的に左に座るしかなかったんですけどね。
>> 女性の司会は見ませんでした。そんなことがあったんですね。多分フードコートでうどん食べてました。
う…うらやましい( 〃▽〃)σ
終わるまで飲まず食わずで頑張りました。新太君じゃありませんが、やっぱりお腹空きました(笑)
はじめまして。
姫路のイベントレポを探して
こちらのブログに辿り着きました(^ω^)!
私も早朝組で、こんなだったな、と
思いながら読ませていただいてたのですが
読み進めてみると
たぶん当日、管理人様の2列ほど後ろに
私も座っていたのではないかと(笑)
あの女性の司会者の方も
中学生たちもはっきり覚えてます(>_<)
すきな人が話してるときにそれを遮るなんて
とてもじゃないけど理解できません…
最近はD☆DATEに限らず
ファンマナーの悪い方が増えてますね。
メンバーの気持ちも考えて欲しいものです。

なんだか愚痴っぽくなってしまいましたが
続きのレポ、また楽しみにしています!
ASTさん、こんにちは
久々にこちらにコメントします(笑)
姫路はご一緒しましたけど見ていた場所が違うので
ちょっと感じ方が違うなーというか
私は一般人に交じってるのでその方々の反応を背中で感じてました

やっぱり隼士くん、通りすがりの方にも知られているせいか
拍手とか大きかったですね
にゃーがいるーとかそこかしこから聞こえてきてきました
隣にいた親子、『あの子はレンジャーで隣の子はライダーだって』と母親が20代前半の息子に
興奮気味ににわか知識を説明していると『五十嵐隼士ぐらいは知ってるよ、メビウスだし』と、
息子さんがさらっと答えてました(笑)立ち見で2時間待ったうえ
1枚買えば4人と握手できる!とちゃんと息子さんの分までCDお買い上げになってました。

最後まで全力でイベントに取り組んでいる隼士くんが
ビジュアル以上にさらに素敵に見えました(≧∇≦)
始発で姫路は正直遠かったですけど、4thは行けなかったので無理してでも行って良かったです

ただ、残念なことはすでにここに書かれている事柄ですけど他にももう一つ
私がずっと感じていることなんですけど
メンバーに『名前覚えて』と言うのはどうなんでしょう
メンバーが何度も時間を割いてまで覚えるの無理って言うってことは
相当負担をかけてるってことなのに
ファンならどうして気付いてあげられないのか
逆にあんな注意するなんて、覚えてくれないなんて
ファンサービスが悪い、冷たいって逆ギレする始末
本当にファンなのか呆れてしまいます。
若いファンにメンバーを思いやれというのが無理なのか、想像力に乏しいのか
以前は話が出来るだけで喜んでたはずなのに要求がエスカレート
次のイベントにはこういう輩が一人でも少なくなることを願っています
メンバーには苦痛に感じることのない時間を過ごしてもらいものです

これはあくまでも私個人の意見です
コメント欄をお借りして申し訳ありませんでした
お疲れ様でした。
ははは(笑)見られちゃってましたか~。私があのポジにいたのは偶然です。
トークは左、ダンスは右(多し)なので、出来れば中央がよいなぁ、とは思ってました。
女性の司会は見ませんでした。そんなことがあったんですね。多分フードコートでうどん食べてました。
カウンター

 
プロフィール

AST

Author:AST
生息地:関西のIT業界の端っこに潜伏。
主成分:円谷特撮30%、ハムスター20%、人形15%、阪神15%、アニメ&漫画15%、時計5%、普通の人生0%

座右の銘は『”ウルトラ5つの誓い”をいつも心に』。
ハムスターを日々愛でながら特撮、マンガ、アニメ、人形、時計で「ヲタ」の道を突っ走る。阪神タイガースは人生の一部。
M78星雲光の国の「赤と銀の超人=ウルトラマン」シリーズ”愛”。円谷絶賛リスペクト。タロウ、80、メビウス特に応援中。

ブログの傾向:俳優集団D-BOYS&D☆DATEの”五十嵐隼士”君を全力で応援。当ブログで出演情報、TV、映画、舞台、イベント等の感想を更新中。

→この人もっと詳しくはこっち


Twitter
ブログ管理人のつぶやき、なう。
アメーバピグ
[ピグやってます]

カテゴリー
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
track feed Trackfeed
年別アーカイブ一覧
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
カレンダー

全記事表示



五十嵐隼士君Profile
IG_icon ★誕生日:1986年8月7日(しし座)
★血液型:O型
★身長/体重:176cm/60kg
★靴のサイズ:27.0cm
★通称:ラッシー、ラシ、IG、隼さん、隼士
★出身地:長野県北佐久郡軽井沢町
★略歴:元若手俳優集団D-BOYSのメンバー、第1回オーデション準グランプリ。2010年~2013年ユニット「D☆DATE」に参加。2013年11月30日をもって芸能界引退。
★代表作:「ウルトラマンメビウス(2006)」「花ざかりの君たちへ-イケメン♂パラダイス-(2007)」「ROOKIES(2008)」「任侠ヘルパー(2009)」「泣かないと決めた日(2010)」「パラダイス・キス(2011)」「聯合艦隊司令長官 山本五十六(2011)」「Answer ~警視庁検証捜査官(2012)」「D×TOWNシリーズ:スパイダーズなう(2012)」「そこをなんとか(2012)」等
★ラジオ:「和田正人と五十嵐隼士のオールナイトニッポン0(ZERO)※2013/03/25終了」「D-RADIO BOYS SUPER featuring D☆DATE」
★元ワタナベエンターテインメント所属
アメブロはこちら
五十嵐隼士君出演情報
D-BOYS(D☆DATE)の五十嵐隼士君の出演情報です。
番組出演、雑誌掲載等々のまとめです。

■□2013/11/19現在■□
※注意※
詳細情報は長くなるので折りたたんでいます。
下記”OPEN”をクリックしてください。↓
日々の未来なScedule
D-BOYS(D☆DATE)の五十嵐隼士君の掲載されている雑誌、出演番組、イベントの週間スケジュールです。通称:イガカレ
D☆DATE 関連情報
[公式ブログ] 旧ブログはこちら
[関連動画]
developed by 遊ぶブログ
クリックで再生します
サムネイル20個まで表示

出演関連商品情報
Amazon内の五十嵐隼士君出演・掲載関連商品情報
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
758位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
58位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
Add to iGoogle
Translation(自動翻訳)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。