*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
Recent Entries [最新記事一覧]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D☆DATE×超新星の日韓コラボレーション企画発表
今日から2月でビックリのASTです。1ヶ月経つのが早いなーって思います。
ヤバイ、色々と仕事が積み重なってる。今月はさらに気合をこめないと。

そして表題企画の発表に朝からビックリしていました。
深夜の五十嵐君のブログUP、D☆DATE公式Twitterとナベプロ相談役さんのTwitterで今日、大きな発表があると聞いてましたのですが・・・・

D☆DATE×超新星 日韓コラボレーション企画発動!
『D☆DATE×超新星 日韓ミラクル☆スター結成!!』


というビッグニュースでした。
各スポーツ新聞も大きく掲載してくださっています。

サンスポ:D☆DATE×超新星、日韓イケメンコラボ写真つき
東京中日スポーツ:D☆DATE&超新星 エール交換3・21夢タッグに意気込む!!
BARKS:D☆DATE×超新星、日韓“スター”タッグでUSJを盛り上げる(各メンバー個別インタビュー付)


同じレコード会社さん+USJイベントでご一緒するのでこういうこともあるかも?とは思っていましたが・・・うーむ。
トーチューさんの記事をピックアップすると
 3月21日に大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で開かれる野外音楽イベント「UNIVERSAL DREAM LIVE 2011」で初共演する5人組ユニット「D☆DATE」と、韓国出身の6人組ダンス&ボーカルグループ「超新星」が、このほど都内で初対面し、エール交換した。グループ名に同じ「星(☆)」が含まれていることから、同世代の“スター”たちはすぐに意気投合。D☆DATEの荒木宏文(27)は、韓国デビューという大きな目標をぶち上げた。

 USJの開業10周年を記念し、ユニバーサルミュージック所属の豪華アーティストが共演する夢の舞台。ステージ本番を前に両者の顔合わせが実現し、まずは和やかな雰囲気で写真撮影が行われた。
==中略===
 瀬戸がメンバーを代表して即興の生歌を披露すれば、超新星のジヒョクは代表曲「Shining☆star」の振り付けに登場する骨盤ダンスを伝授するなど、会場は大きな拍手と歓声に包まれた。
==中略===
 ここで、瀬戸が「今度は韓国のミュージックフェスで共演したいですね」と提案。荒木も「お互いが日本でも韓国でも大きく輝ける☆(星)になれるよう、僕たちも韓国での活動も目標にしていきたいです。その上で、歌、プロモーションビデオなどでコラボできたら」と韓国デビューという大きな夢を語った。

 すると、グァンスも「日本の番組に一緒に出たいですね。トークが楽しそうです」と、今後も積極的に交流を深めていくことを約束。同世代だからこそ、尊敬しあえる自然な空気が流れていた。

USJイベントの顔合わせを前に撮影などがあったみたいですね、ポスターとかパンフとかかな?と思っているのですが(詳細は不明ですけど)その場所でのお話のようです。
和やかな雰囲気の中での撮影だったみたいで、非常によかったのですが・・・。
正直記事の内容を見て少し疑問点もありました。

ここからは私個人の意見で、非常に申し訳ないのですが書かせていただこうと思います。
とても長くなったので続き(追記)にて書かせていただきたいと思いますので興味のある方はご覧ください。
でも一言だけ、ここに書かせてください。

隼士君、決して忘れないでください。
「俳優の五十嵐隼士」が大好きで応援しているファンが沢山いることを。
あなたがTVで、映画で、舞台で「演じている」姿を見て喜ぶ人が沢山いることを、いつまでも忘れないでこの先にドンドン進んでください。
MCも歌もお芝居も。
若いのだから恐れないで、前向きに。時には失敗しても悩んでもいいから。いろんな経験を積んで。
でも立ち止まらないでまっすぐに。

だたひたすら「みんな」で応援しています。


【今日のおみくじ】
中吉で柳下君。このバージョンで初めて出た!写真かわいいなぁ。

【五十嵐隼士君情報】
(1)モバイル公式

本日は月初なので新しい待ち受け、着ボイス、デコメの更新ですよー。

(2)コラボレーション関係
このコラボに関して本日は各ワイドショーでも放送がされています。深夜のインフォメーションになったので見損なっている方も多いと思います。
すでに放送終了している部分も多いですが相談役さんのお話では
・PON
・DON
・スーパーモーニング
・ひるおび

とのことです。
PON以外は関西でも放送がありますので、またレポしたいと思いますのでお楽しみにしてください。

(3)ブログ
夜中に更新がありました。本日のこのコラボ記事に関して各新聞とワイドショーをチェックしてくださいというものでした。
写真は残念ながらなーしwww

私は「D-BOYS」は「俳優集団」だと思っています。
D☆DATEについてはその中から「D-BOYSではできないことを身軽な形でしていこう!グループ活動」的なユニットだと思っています。だからD-BOYSという18人ではなかなかできないことを5人というある意味で身軽な形で行うひとつの「お試し企画」的なことだと思っていました。

ただあくまでそれは「副業」的な形で「本業」は俳優かと。だからこそ瀬戸君は大河ドラマで、荒木君は連続ドラマで活躍している訳ですよね。

最近の五十嵐君はSPや単発のゲストでドラマに出演していますが、それ以上に枠を超えてバラエティに積極的に出演して活動の幅を広げていると思います。それは同世代の俳優でもある崎本君達も同じで芸の幅を広げることにもなるし、色々な世界の方とお知り合いになって「経験を積む」ということには非常によい刺激を生んでいると思います。

ただ・・・今回の発表には非常に複雑な思いがあります。
正直、最近の五十嵐君についてはドラマ出演が少ないので俳優としての彼を見ている率が非常に低くなっています。
もちろんバラエティで見る「素」の彼も大好きですし、顔を見れるだけでも非常にうれしいことではあります。

しかし私は「五十嵐隼士という俳優」のファンです。
俳優としての演技を見てみたいと思うのは過剰な願いでしょうか??
任侠ヘルパーSPで久々に見た演技がすごくよかっただけに連続して演技を見続けたいと思っています。ただこの冬ドラマでは今のところドラマ関係出演のお話を聞いてはいません。
なのでちょっと「物足りない」気持ちになっています。
春ドラマに期待をしていた矢先、今回のお話で危惧しているのです。

このまま活動が忙しくなって「俳優業」よりも「タレント業」のほうが重くなるのではないか?

まず私は何事も「基礎」がなければダメだと思うんです。
D-BOYSという名前も昨年度ぐらいからようやく認識していただけるようになってきました。それは彼らの努力の賜物だと思っています。
では「俳優」として個々メンバーどれだけ周知度があるのか?と言われてみれば名前を伝えても「ああ!」と言っていただけるのはまだ遠藤君と瀬戸君ぐらいではないかと。
荒木君も「ほら、あの番組にでていた」といえば「見たことある」と言っていただけます。

五十嵐君も最近は「ニャーの人」とまで言えば「ああ!」と言っていただける程度になりました(これはうちの会社のドラマにあまり興味のない人レベルの”オッチャンズ”の話)。

一般の方の認知度ってまだこの程度なんですよね、「現実」として突きつけられる部分ではありファンとしては非常に胸が痛い部分です。これが悪いのか?と聞かれればそうでもないとも言えるしそうだとも言える。
俳優として果たしてどこまで評価をいただけているのか?と思うと他の方からは違うよ、というご意見もあるでしょうが私個人としてはまだまだではないか?と思っています。

もちろん世間の評価がすべてではない、とのご意見もあることは承知しております。
しかし実力とは別に評価が仕事につながるというのが芸能界だと私は思います。だからここできちんと「固めて」おかないで次のステップとなる「歌手活動」にこれまで以上に力を注いで果たしてこの先よいのか?という疑問があります。
(今までにも「何度も」提起してきたとは思いますが)

あともうひとつ「売り方」という点について。
確かに日本国内での活動という点ではこれだけ「イケメン」と呼ばれる若手俳優が有象無象にいる状態では新たなファン発掘、CD発売してもセラーに乗せるにはビジネス的に厳しいこともあります。
ナベさん、ユニバーサルさん共に色々と模索している部分も多いでしょう。
今後のことも考えれば既存のファンに限らずに新たなファンを掘り起こし、ビジネスとしていかなければジリ貧になってしまい、倒れてしまう。
そうなっては元も子もない訳ですから色々な企画を立てて実行していく、という姿勢は正しいと思います。
その中にあってUSJイベントというひとつのお話から広がるビジネスとしてはとても「よい企画」だと思います。
超新星のファンにD☆DATEを知っていただいて新たなビジネスチャンスに広げるのは非常に考えたと思っています。

ただそれと「ファンが喜ぶ企画」かどうかは別物です。
これから新たにつくファンの方はD☆DATEを俳優グループだと認識してくれるでしょうか?アイドル系タレントとしてのファンはつくでしょう。
CDも売れるかもしれません、DVDもしかり。グッズも売れるでしょう。さらに韓国等々のアジア進出で(確かにイベントで毎回アジアからがんばって足を運んでくれるファンもいます)新たなファン獲得もできるでしょう。
ますます底辺は広がると思います。

では黎明期からのファンはどうなのでしょうか?
俳優としてのメンバーを応援してここまで来た方が多いはずです。
もちろんついていける人もいるでしょう、反対に離れていくファンも出てくると思います。差し引き少なければ結果として人数は増えるわけですからナベプロさんとしては万歳でしょうけど、果たして本当にそれでよいのでしょうか?
下手をすれば「一過性のファン」が増えるだけというシナリオもありえなくはないです。一過性の方は「別の誰か」が出てくればささっと居なくなる。
そうするとコアなファンを引き止めておくことも非常に重要と思います。そのための秘策はなにかお考えなのか?と思います。
一挙両得とはいかないとは思いますがリスクヘッジ、どこまで見ているのかなぁ?と最近つくづく思うんですよね・・ナベプロさん。

これらすべてに対して決してネガティブになってはいけないし、考えてはいけないと思います。
もちろん活動について彼らが望んでいる以上はサポートするだけです。ファンとしても応援はドンドンしてあげたいと思っています。
#さすがに海外遠征までは仕事+韓国料理が苦手で食べれないから無理ですが(笑)

動き出している企画でもあります。
もう誰にもとめれませんのであとはどこまでも応援していくだけですね。

【追記】
あと、優一君が戻ってきたときにスっと入れる環境だけはなんとか残してあげてください。
どうかD☆DATEは5人なのだ、と決して4人ではないとメンバーやファンの共通の想い。
これだけはかかわるすべての方へ、決して忘れないでください。

優一君、いつか必ず同じ舞台に5人が立っていること。待っています。
関連記事
*CommentList

テーマ : 五十嵐隼士
ジャンル : アイドル・芸能

Secret
(非公開コメント受付不可)

こちらこそありがとうございます
>美帆様
こちらこそ、またまた丁寧なコメントありがとうございました。
こんな書き散らしブログですが(笑)末永くよろしくお願いいたします。
コメントありがとうございます(^^)
>2011/02/02 18:23にコメントをくださいました方へ
初めまして。コメントどうもありがとうございます。
内容拝見いたしまして本当におっしゃる通りだと思います。
たまたま今朝の目覚ましテレビで桑田さんのことを放送していたのですが、私たちと同じようなことを皆様おっしゃっているんですよね。信じて待っていた等々・・・ああ、気持ちわかるなぁと。

芸能界は人気商売、順調にいくときは何もしなくてもよいけど、そこで努力を怠ってしまうと後が続かない。そこはもう当の本人だけの問題ですし、がんばるのは応援している相手の方。ファンというのはそれをドキドキ、ヤキモキ色々な気持ちを抱えながら見守り続けるしかないんでしょうね。
Dボメンバーすべてが自分が望む環境をもてる、そんな努力を続けていると思っています。あきらめない、へこたれない、前向きに、そしてチャンスがあれば貪欲になんでもチャレンジ!
メンバーを見ているとこちらが元気になりますよね。そんなDボだからファンもついていってるんだと思います。
そうですよね、”もって”ますよね、D-BOYSは!信じて応援していきましょう!

また遊びに来てコメントしてくださいね、今後ともよろしくお願いいたします。
お返事ありがとです!
丁寧なお返事ありがとうございます(>_<)!
すっごく嬉しかったです(´;ω;`)♪
これからも一緒に応援していきましょう(#^.^#)
ブログも愛読させてもらいます!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントありがとうございます(^^)
>美帆様
初めまして。いつもブログを読んでくださってありがとうございます。
思ったことをバシバシ書いているだけなので読みやすいブログには中々ならず、本当に毎度申し訳ないと思っています。特に今回はその傾向がいつもより酷くて(苦笑)

>> 私は香川県住みなので、D-BOYSの方が出演しているテレビとか観れないものが多いです。
関西も四国も地方なので本当にTVとか苦労しますよね。せっかくの出演情報も関東ローカルが多くて涙を呑むことしばしば。DBAが終わってしまったのが本当に悔しくてたまりません。

>> ですが、私は俳優としての彼等を好きになりました。
>> D☆DATEとしての彼等も応援したいと思っています。
美帆様のお気持ち、私の気持ちとまったく同じです。D☆DATEとしての彼らも応援はもちろんしていきたいのですが、その前に「俳優」としての彼らを好きになったんですよね。

>> 俳優としての彼等をもっと観たい。俳優としての彼等を知ってほしい。
>> 我が儘なのでしょうかね‥
私は我儘とは思いません。俳優としての彼らが好きであれば好きなだけその演技を、その姿を見たいと願うのはファンとして当たり前の感情だって思います。そしてそんなステキな(だって演技だけじゃなくてキャラクターとしての彼らもあんなにステキなんですよ?)彼らをもっと知ってほしい!って思うのもファンとして自然な感情だって思います。

>> ちなみに私は荒木さんの大大大ファンです。
ヘンブンズフラワー、近年にないキャラを演じている荒木君がすごく楽しそうで画面から「素直に演技を楽しんで演じている」様子が見えます。私も大好きですよ、っていうかDボメンバーは皆さん大好きです(笑)

>> 急に失礼しました。
とんでもないです。コメントうれしかったです。またぜひとも遊びに来てください。
なかなか筆不精な管理人で(苦笑)コメント返しができないのですが懲りずにコメントくださるとうれしく思います。これからもよろしくお願いいたします。
初めまして!
実はこっそりいつも読ませて頂いていました。
私は香川県住みなので、D-BOYSの方が出演しているテレビとか観れないものが多いです。
ですが、私は俳優としての彼等を好きになりました。
D☆DATEとしての彼等も応援したいと思っています。

私もこの日記を読んで共感しました。
俳優としての彼等をもっと観たい。俳優としての彼等を知ってほしい。
我が儘なのでしょうかね‥

ちなみに私は荒木さんの大大大ファンです。

急に失礼しました。
カウンター

 
プロフィール

AST

Author:AST
生息地:関西のIT業界の端っこに潜伏。
主成分:円谷特撮30%、ハムスター20%、人形15%、阪神15%、アニメ&漫画15%、時計5%、普通の人生0%

座右の銘は『”ウルトラ5つの誓い”をいつも心に』。
ハムスターを日々愛でながら特撮、マンガ、アニメ、人形、時計で「ヲタ」の道を突っ走る。阪神タイガースは人生の一部。
M78星雲光の国の「赤と銀の超人=ウルトラマン」シリーズ”愛”。円谷絶賛リスペクト。タロウ、80、メビウス特に応援中。

ブログの傾向:俳優集団D-BOYS&D☆DATEの”五十嵐隼士”君を全力で応援。当ブログで出演情報、TV、映画、舞台、イベント等の感想を更新中。

→この人もっと詳しくはこっち


Twitter
ブログ管理人のつぶやき、なう。
アメーバピグ
[ピグやってます]

カテゴリー
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
track feed Trackfeed
年別アーカイブ一覧
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
カレンダー

全記事表示



五十嵐隼士君Profile
IG_icon ★誕生日:1986年8月7日(しし座)
★血液型:O型
★身長/体重:176cm/60kg
★靴のサイズ:27.0cm
★通称:ラッシー、ラシ、IG、隼さん、隼士
★出身地:長野県北佐久郡軽井沢町
★略歴:元若手俳優集団D-BOYSのメンバー、第1回オーデション準グランプリ。2010年~2013年ユニット「D☆DATE」に参加。2013年11月30日をもって芸能界引退。
★代表作:「ウルトラマンメビウス(2006)」「花ざかりの君たちへ-イケメン♂パラダイス-(2007)」「ROOKIES(2008)」「任侠ヘルパー(2009)」「泣かないと決めた日(2010)」「パラダイス・キス(2011)」「聯合艦隊司令長官 山本五十六(2011)」「Answer ~警視庁検証捜査官(2012)」「D×TOWNシリーズ:スパイダーズなう(2012)」「そこをなんとか(2012)」等
★ラジオ:「和田正人と五十嵐隼士のオールナイトニッポン0(ZERO)※2013/03/25終了」「D-RADIO BOYS SUPER featuring D☆DATE」
★元ワタナベエンターテインメント所属
アメブロはこちら
五十嵐隼士君出演情報
D-BOYS(D☆DATE)の五十嵐隼士君の出演情報です。
番組出演、雑誌掲載等々のまとめです。

■□2013/11/19現在■□
※注意※
詳細情報は長くなるので折りたたんでいます。
下記”OPEN”をクリックしてください。↓
日々の未来なScedule
D-BOYS(D☆DATE)の五十嵐隼士君の掲載されている雑誌、出演番組、イベントの週間スケジュールです。通称:イガカレ
D☆DATE 関連情報
[公式ブログ] 旧ブログはこちら
[関連動画]
developed by 遊ぶブログ
クリックで再生します
サムネイル20個まで表示

出演関連商品情報
Amazon内の五十嵐隼士君出演・掲載関連商品情報
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
1268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
113位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
Add to iGoogle
Translation(自動翻訳)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。