*All archives* |  *Admin*

2010/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
Recent Entries [最新記事一覧]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FF9を語ろう。
「ファイナルファンタジア(仮)」じゃなくて「ファイナルファンタジー」を語ってみようw

現在久々にFF9をプレイ中。5月20日にアーカイブ配信が始まったので早速ヨドバシカメラにてチケット+4GBのメモリーステックを購入。ストアーでアカウントを取ってからからダウンロード。そしてUSB経由でえっちらおっちら転送。
なんだかんだで1時間。結構かかりましたがプレイしだすとディスク読み込みの時間がないだけPSで遊んでいたときに比べてストレスないですねー。

他のシリーズにくらべてFF9、ちとマイナーではあります(苦笑)
しかし私はFFシリーズで一番大好きなのはこの「FF9」なのです。
ストーリー、音楽ともにシリーズ最高レベルと思っています(戦闘シーンは反対にめんどくさいときもありますが)。
音楽ではOPの曲、ハンターチャンスの曲や銀竜戦、クジャの曲とか好きですね。初めてゲームのサントラを買ったのはこのFF9でした。

そしてキャラとして黒魔道士「ビビ」のかわいらしさは例の「萌え傭兵」に匹敵します(爆)
あの魔法発動までの呪文を唱えるシーン。杖を前に出して目を細めながら「呪文」を唱え、終わったら大きくジャンプしながら発動!そのかわいさときたらもうw
人気があるからか、後にキングダムハーツにも登場。そのときは声優さんにピカチュウの大谷さんを当てていただけるほど。
いやもう、黒のワルツ2号との戦闘など最高のムービーシーンで。あまりのきれいさに感動・・・

私にビビを語らせると小一時間語れますが、何か?(笑)

他にも魅力的なキャラは多くて、主人公のジダン、ヒロインのガーネットはもちろん。
スタイナーとベアトリクス将軍、エーコにサラマンダー。クジャ、ブラネ女王までそれぞれにすばらしいキャラが勢ぞろい。
ビビ以外に個人的にオススメなのは「ネズミ」な種族な上に妙に古風なしゃべり方がツボの「フレイヤ」姐さん。
マジでポイント高いですw

それぞれのキャラに割り振られたセリフもメッセージ性があるのですが、それがうまくストーリーと絡まってくるのが印象的でした。
ジダンの「誰かを助けるのに理由がいるかい?」とかビビの「生きてるって事、証明出来なければ死んでしまっているのと同じなのかなぁ…」などはストーリーが進むにつれて重みがすごくなってくるんですよね。

特にビビですよ、ビビ。
とにかく良いよ、ビビ。


私がこの作品を最高と感じたエンディング。FF9という作品はビビで始まってビビで終わると思ってます。
エンディングで号泣したのは後にも先にもこの作品だけです。

FFシリーズは2から初めまして(今でも1はやっていませんw)手元に11まで購入してはいるのですが・・・8、10は途中でストップ。11はOPだけ見てあとはまったく手付かず。
かえってFFTA(タクティクスアドバンス)とかFFCC(クリスタルクロニクル)の方がやりこんだ記憶がww

どうやら私、等身が高くなると敷居が高く感じてダメのようですね(苦笑)
今日はガーネット姫をつれて逃げるところまで進めそうです、通勤時間だけのプレイなのでいったいどのぐらいでクリアできるでしょうか?
あ、12時間クリアは最初からあきらめてますw
年内に終わる目標でがんばります(`・ω・´)ゝ”

スポンサーサイト

テーマ : ファイナルファンタジー全般(11除く)
ジャンル : ゲーム

「銀河英雄伝説」舞台化決定・・・・
本日のびっくりニュース。

オリコン:人気SF小説『銀河英雄伝説』が初舞台化 主演で松坂桃李が舞台デビュー

松坂君のマネージャーさんメルマガが送られてきてまずビックリ。
オリコンのニュースを読んで2度目にビックリ。
ラインハルト役決定+初舞台+初主演(座長)の記事に3度目ビックリ。
目玉ドコー!


うーん・・・・正直不安が押し寄せてきていますorz
松坂君がどうとかじゃなくて「舞台化ということ自体」が不安で不安で仕方が無いです。

私もご他聞にもれず原作の大ファンの一人です。
銀英伝なら『ヤン・イレギュラーズ(13艦隊)』に参加したい同盟派ですが、もちろん帝国だって大好きです。
#鉄壁ミュラーとケスラー提督、そしてミッターマイヤー、ビッテンフェルトはいいですよねーw

正直アニメ化したときですら不安があったのですが、あれは最終的に映画を見てそれなりに納得し(相方はちっとも認めませんが)、「銀河声優伝説」とまで言われるぐらいの豪華な声優陣、音楽はクラッシックを多様することで重厚感があり、そしてアニメでしか出せないだろう戦場での「戦略と戦術の見せ方」等々・・・色々な要素があいまってすごく救われていたと思います。

とりあえずまずビックリした1個目の舞台化について。
正直舞台装置的にはそこまで大掛かりなことは出来ないだろうと想像しています。
箱は青山劇場、毎年Dステを見に行っていたので判っていますが飛天のような大きくないし、大掛かりなことも出来る舞台じゃない。
その中で舞台がブリュンヒルデ内部、オーディン本星での元帥府、宮殿、果ては同盟軍・・・小説であるが故に自由闊達に舞台がころころ変わる。
果たしてストーリーを維持したままでそこまで見せられるのか?
そしてあの壮大で長い原作をどうやって最長2時間の舞台に納めるんだろうか?
いったいどのぐらいかけて舞台化するのか・・・?
#まさか松坂君が森光子さんの年齢になるぐらいまで演じてようやく原作最終巻までいく、とかないよね??

今回の第1弾は帝国を中心に舞台化される・・・ということです。
タイトルもそのまま『銀河英雄伝説=第一章 銀河帝国編=』。主人公はもちろんラインハルト。
ニュースではすでに「ローエングラム」姓で紹介されているということは元帥になってからの話を舞台化?ということはいきなり第2巻あたりからスタート??
第一章は帝国貴族との戦い=ゴールデンバウム王朝の打倒を中心にするのでしょうか?
そこまでにも良い部分はあるんだけどなぁ・・・。

というかそこから始まったら草々にキルヒアイスが死んじゃう~(;´д`)トホホ

そして次にビックリしたキャストのこと。
あの気難しくて、自己主張をはっきりと行う性分の上に気に入らなければ敵を自分から作りに行くややっこしい性格、しかも天然がちょっぴり入ったユーモアのかけらもない(笑)キャラを誰が演じるの?と思っていたら

殿様=松坂桃李君ですって!!!Σ(- -ノ)ノ エェ!?

ニュースで「真面目、誠実、純粋な印象で、黙っていても発せられるオーラが起用の決め手になりました」と書かれていましたが・・・それなら私はキルヒアイスを押しましたよ。
ええ、どちらかといえばキルヒアイスの方が似合っていると思うんですよね。
まずは長身だし、ご本人が非常に真面目で純粋な人なので松坂君のイメージ的にはそちらではないかと。
ちょっとラインハルトとはイメージが違うなぁ(-ω-;)ウーン
#ちなみに私、ラインハルトも好きなんですよwあんな風に書いたけどwww

これからは衣装が決まってポスター撮影等々が始まると思いますが、それを見たらまた印象が違ってくるかな?と想像はしているのですが・・・・まだまだ正直不安がいっぱい。

あとラインハルトときたら原作でも書かれているように「容姿はきわめて端麗で、豪奢な金髪とアイスブルーの瞳を持つ白皙の美青年」です。
まぁ容姿については申し分ないないと思いますが他の「豪奢な金髪、アイスブルーの瞳」はどうやって表現するのでしょうか?
やっぱりウィッグ&カラコン必須ですかね。それにどのようにデザインされるかわかりませんが、基本的にきらびやかな帝国の軍服にマント必須で着るでしょうからすごいことになりそうだなぁ。

ここで最大の難関。
殿様めっちゃ「色黒」というか「地黒」ですよねぇ。そこどーすんだろう???
ラインハルトは白磁のような肌と言われているのですがwwww
美白か?全身美白するのだろうか??(-ω-;)ウーン
別の意味で「オラ、ワクワクしてきたぞw」と変に期待を持ってしまいました。
松坂君、ゴメンなさいorz

ここからは私の期待。
この原作、登場人物がばっか見たいに多いから人がすごく必要だと思います。なのでD-BOYSもしくはD2からの誰かでないかなぁ。
五十嵐君も・・・・呼ばれたらうれしいなw
いや、もしかすると同盟側で呼ばれたりして?
ポプランあたりとかいかがですかね?意外といい感じに演じそうなんですが。
だとしたら次の第二章あたり??

ヤン提督とユリアン、アッテンボローの配役も気になるところ。
舞台化、正直不安が90%なのですが見守ることにしたいと思います。

つかヤン提督に半端な俳優さん持ってきたらお天道様が許しても私が許さん(▼皿▼#)

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

いまさらの「NOW LOADING」の感想 全体+東京編
携帯の着メロが「続けるのヘイ!止めちゃうのヘイ!♪」と景気よく鳴っているASTです。

久々の更新になってすみません。
広大なネットの海でちょっとおぼれておりまして、無事に救出されて戻ってまいりました(苦笑)
この間、リアルでカービィさんの名台詞「どうしよう、この人と仕事できる自信がない」とチュンリー君の「なーにいってるかさっぱりわからなーいw」を連発していたのはナイショでございますw
あとは履歴書をカフェオレと聞き間違える素敵な耳が本当に欲しいなーっと思ったのも大目に見てくださいw

それにしても昨日はすごい風雨でした。
庭の鉢植えが3個ほど吹っ飛びまして(苦笑)直そうにも直した先からまたすっこ転びなのでそのまま放置しております。
今日はようやく天気も回復傾向ですが、さてさて警報はいつ頃解除になるのやら・・・

「NOW LOADING」は東京公演と大阪公演を合計5回見ました。
よい舞台だったとあれから1週間が経過した今、素直にそう思っています。
記憶に残る舞台だったなーっと。
今我が家では「はぁーーー、歯っ歯っ歯っ!」がプチ流行です。

どのネタもナウロ見てないと判らないものばかりですみませんw
舞台の感想等々、それぞれ思ったことがありますのでそちらは続きにでも。

【今日のおみくじ】
小吉で荒木君。
なんだか五十嵐君も出ないし、牧田君とか龍輝君、三上君とかまったく出ないメンバーも多いんですよね。連続足立君っていう日もあったし。
どういうPGM組んでいるんだよ・・?と思ってしまいます。

【五十嵐君情報】
最後に千秋楽後(2日経ってましたけどw)に舞台についてのコメントがありました。
彼にとっても良い舞台の経験になったようで本当に良かった。
自身でもすごく考えて悩んで出来上がった役なので感慨深いように見受けられました。
この経験を生かして次のドラマや舞台等々、どうなるのか本当に楽しみですよね。
*CommentList

テーマ : 五十嵐隼士
ジャンル : アイドル・芸能

三代目明智小五郎~商店街音頭♪の破壊力ww
トラブル3件連続飛び込みでドタバタしている2日間の間に大阪公演の初日を迎えてしまいました。
東京公演の感想を書く前にこんなことになるとは・・・・(;´д`)トホホ
自分が怠慢なのはわかっているのでちょっと情けない。
どっかでまとめて書くことにします。

さて、昨日は例の「三代目明智小五郎」の第5話放送日でした。
ゲストは・・・いわずと知れた五十嵐隼士君(`・ω・´)
役名は三ノ輪橋のぼる君。ビジュアル系演歌歌手・・・ってなんじゃそりゃw
次回予告でも流れたように苦手と本人申告の「演歌=商店街音頭」を気持ちよさそうに歌ってました。

ま、途中で歌っているときは音痴の設定だったからものっそすさまじい破壊力で歌ってましたがww

何よりもあのリップを塗っているシーンが一番すごかったかなぁ。
もう本当にすごい破壊力でした。
話の内容も相変わらずのゆるゆるで明智小五郎大好きですよ。
「こんな中さんにも解ける謎があるんだ」
って名(迷?)台詞ですよね。

五十嵐君の演技としては安定していたかなーって思います。
素の五十嵐君に近い感じがしますが、うーん。こうNGギリギリまでの破壊力のあった三ノ輪橋君がメイクを落とすと普通になっちゃうっていうのはギャップとしてアリなのかな?とは思ったのですが・・・
第1話の要君のすさまじさ等々を見てしまっているので、ここはもう少し冒険してみても良かったかなぁ?
演出がこのようになっていたからかと思うんですがそこが少し残念。

でも全体的に「痛いからやめてー!」とか叫んでいるシーンとかはなかなか「おお!」と思いましたね。
それはちょっとシーン的にも笑った(ごめんw)けどww
こんな感じのコミカルなキャラをもっともっと演じて欲しいなぁ。
切れキャラとか不良じゃなくて「普通の男の子」とか。それこそ恋愛物とか。
思いっきりギャグキャラとか。
これからの五十嵐君のレパートリーにこの三ノ輪橋君を演じた経験が入ってくれたらよいなって思ってます。
#もちろんビジュアルの方ね(笑)

時期的にはこの後に舞台をこなしているわけで、これからどう変わっていくのか楽しみではあります。
次のドラマか舞台の仕事情報、早くこないかなぁ。

さて大阪公演、行ってきますノシ

【今日のおみくじ】
小吉で足立君。ジェネラルの研修医3人組、来週どうなっちゃうんでしょうね?佐藤先生倒れちゃうし・・
*CommentList

テーマ : 五十嵐隼士
ジャンル : アイドル・芸能

「NOW LOADING東京公演感想」の続きの前に
色々コメントいただきましてありがとうございました。
観劇した当日にお会いした方ともお話する機会が沢山あって、皆様とも感想の交換をしたりしました。
また皆様からのコメントを読むにつけて「五十嵐君は本当にファンの方から期待されている、愛されているなー」ってつくづく思った次第です。

少し先のブログに追加させてください。

実は今回の舞台アンケートに「あえて」厳しい感想を書いたという方が他にも何人かいらっしゃいました。
お話をお伺いすると、彼にもっともっと成長して欲しいから、彼ならもっとできるから、今ここで、このタイミングで言わないと!という「親心」から出ているご意見だとおっしゃってました。
私も同じ意見でした。だからあえてアンケートでもそれなりに思った正直な感想を書いてきました。そしてブログでも書かせていただきました。

上演前にめったにそんな弱音をブログ話さない彼が、ファンに向けて弱音を吐いてました。
こんなことはメビウスの映画1作目の撮影が開始した2005年11月頃以来じゃないかと思ってます。それだけ行き詰っているのだろうと思いました。
ならば彼の為に1ファンとして何かできることがないだろうか?と考えたときに出来ることといえば舞台を見た「今現在の演技に対する正直な感想」だと思ったのです。

昨年、それ以前、いやいやそれこそメビウス初映画の頃に比べれば段違いに良くなっている。演技面で言えば今回の舞台はレギュラー出演初にも関わらず立派に勤め上げている。
彼が歩んできて身に付けたもの、演技も考え方も何もかもすごくすごく伸びている、良くなっている、だからここで停滞せずにさらに次に飛躍して欲しい。

「とても良かった」「良い演技だった」「成長した」「格好良かった」とだけ感想を言うのは簡単で、それも私の心からの正直な感想です。アンケートにそう書くだけでも良かったかもしれません。
でもあのとき劇場で用紙を前に果たしてそれだけで良いのだろうか?と思ったのです。
もちろん他の人から見れば「演技もわかってないのに何様」や「厳しすぎる」と思われることもあると思ってます。
でも安易にそんな感想だけじゃなく、何か感じたこと、スタッフ等々の身内じゃなくて第3者である外部の人でもある観劇した人間からの意見もあったほうが良いだろうって思いました。

俳優になってからちょうど5年目の彼ですが、そろそろシニアと呼ばれる時期でもあり、後輩も入ってきて周りからも頼りにされる時期です。
これからは要求されるレベルは今までの比じゃなくなると思います。もっともっと厳しくなる。
もがいて、悩んで苦しんで、はいつくばって良いと思います。
多少その時は「格好良くない」って思っても、その過程が大事で乗り越えたら絶対に宝物になる。
これを越えてもまた次の壁がデデン!とやってくると思うけど、でも壁を次々乗り越えて100も200もでっかくなってドラマや舞台で見せてもらえればそれは「超・格好いい」ですよね(笑)

あとは受けてくれる五十嵐君次第かな?って思ってます。
私は負けん気が強くてがんばり屋の彼だからもう次の大阪公演は絶対にすごいことになってるに違いない!と信じています。

アンケートには「格好良かった!観に来て本当に良かった(^^)」と書きたいです!

舞台を見た後に何時間も私の思いをデニーズで聞いてくださったD様ご夫妻。
時間のない中を駆けつけてきて下さって、1時間弱でしたが話を聞いてくださったW様。
同じファンとしてそれぞれの思いをぶつけてくださったK様、Y様、I様。
そしていつもブログに様々な角度からコメントを下さる沢山の皆様。

私と一緒に5年間彼を見続けて「(彼への)期待はどの役者さんより本当に大きいんだよ(^^)」と色々な意見を話してくれた相方。

本当にありがとうございます。どれも貴重なものだと思っています。
これからも皆様とご一緒にファンを続けられたらどれだけうれしいかと思っています。

できるだけお一人お一人にコメントをお返ししたいと思っていますが、コメント欄からの返しでは見難いので続きに書かせていただきます。

それにしてもまた長文になったなぁ。某殿様に

(火)<長い

って言われそうw

【今日のおみくじ】
中吉で中川君。なんかメッセージがいいなぁ。
*CommentList
NOW LOADING 東京公演に行ってきました
東京遠征のレポが遅くなりました。
5/4の13:00および17:00からの2回、NOW LOADINGを観劇に行って来ました。
全体的な話と公演自身の話について2回に分けたいと思っています。

一度書き出したのですが、どうにもまとめ切れなくて記事を一度はずしました。途中まで読んでくださって感想を下さった皆様、ありがとうございます。そしてすみません。

【今日のおみくじ】
中吉で柳君。久々にテニミュ関係で神戸にて1代目から勢ぞろいしたみたいですね。
流ノ介も参加したみたいだしw

【五十嵐君情報】
明智がものすっごいポイント高くてw
先日ミキ社長のブログにもあった舞台のマスコミ向け取材のニュース記事がありましたので記載しますね。

とちあさ:ラサール石井、萌え系フィギュアにはまる!? 「D―BOYS STAGE」第4弾
webザテレビジョン:D-BOYS・和田正人がお笑いに転身!? イケメン俳優集団がコメディーに初挑戦!!
オリコン:ラサール石井、男だらけのD-BOYSに囲まれ 「意外といい匂い」


ところで皆様、あのカービィの着メロ(「続けるの、ヘイ!♪」ってあれ)が頭にこびりついて離れないって方結構多いようでお話を良く聞きます。
私もその一人なのですがw
あれ、ラサールさんが作詞したそうで既存の着メロじゃないそうなんですよね。
この舞台上演期間で良いから公式サイトでダウンロードできるようにして欲しいなぁw
今度のアンケートでリクエストしてみようかな(笑)

では感想が長くなりますので続きに記載します。
*CommentList

テーマ : 五十嵐隼士
ジャンル : アイドル・芸能

「三代目明智小五郎」次回予告の破壊っぷりはスゴイww
昨晩の明智小五郎次回予告で演歌歌手メイクの五十嵐君を見てリアルにお茶を吹きだしたASTです。あれは予想以上だった・・・・(苦笑)
来週はお茶等々厳禁で見ないといけませんねぇ。

東京遠征のレポが遅くなっています。
5/4の13:00および17:00からの2回、NOW LOADINGを観劇に行って来ました。
長くなりますので別日記に分けて記載しますのでいましばらくお待ちください。
※土日に書いてしまわないとww

ぶっちゃけ、また「やっちゃったねーw」という貴重な公演を見ることが出来ました。DVD撮影の日だったのですが、間違いなく1回目の13:00の回が収録されるんだろうなーwwって確信しております。
これで17:00の回をDVD化したら「ナベ、漢だww」と感心します。
でも出演者の挨拶は17:00の回が良いかも、うん。

ほんと、楽しかったー。

【今日のおみくじ】
中吉で中村優一君。科学くんはドラマ撮影の合間にロケに行くのかなぁ?
出演者持ち回りっぽいですが。

【五十嵐君情報】
まー、ここにきて色々と情報が出ておりますw

1.明智ドラマの出演裏話
※次回予告を見た方はあの衣装とメイクを想像しながら読んでください
※ちなみにメイクと衣装、事務所OKギリギリだそうですww
※どーしても次回予告の五十嵐君を見たい方はこちらからどうぞ。公式サイトに繋がりますw
※最初に言っておく。この公式サイトへのリンクではかーなーりビジュアル系演歌歌手三ノ輪橋の歌が背景に流れるww腹がよじれても・・・知らんww

どこまでネタバレしてもいいのかなぁ?役どころは
『シャッター商店街の八百屋の息子で ビジュアル系 演歌歌手』『商店街王子』
持ち歌は「商店街音頭」、音響さんが格好良く聞こえるように苦労した(そうだろうww)地と汗と涙の結晶だそうで。そして事件のキーワードは「髭」らしいw

そのドラマの現場で発生したエピソード。
ネタ元は明智ドラマに参加されている「ゴーストリバースの助監督さん」だった方からです。この方はティガやダイナ、コスモス、大怪獣バトルと円谷作品に多数参加されているので五十嵐君を良くご存知です(他にもレスキューやライダー系、ジャスティライザーとかゴジラも多数参加)。
日記を拝見したのですが、しっかし・・・

『撮影の中空きで、ビジュアルメイクのまま、 近場の漫画喫茶に消えていった』

まて、こらwwwどこまで漫喫好き・・・のレベルじゃない!!
中空きで暇、スタッフさんに円谷作品でお世話になった方がいるからってホームグラウンド=円谷のように自由気ままにするんじゃないww

読んだ瞬間に吹きだしたコーヒー返せww
まったく人見知りしなくなったら途端にこれなんだから(笑)

とにかく「商店街音頭」を歌うビジュアル系演歌歌手が楽しみすぎwwww
死化粧師以来の『笑撃的』だろうなぁ、ラシの歌(・∀・)

ちなみにスタッフさん曰く「ゴスリバ以上に格好良く仕上がっている」そうですが・・・ってゴスリバ、声しか出演してねぇぞ~(爆笑)

つくづく「M78星雲所属」の方は楽しい方々がばっかりですね。
五十嵐君、円谷作品にまた出たい!!って現場で言ってたそうですが、スタッフさんがこんな方々ばかりならわかるなぁ。
そして今でも円谷歴代のスタッフさん、出演者さんが忘年会などにかこつけて集まってはどんちゃん騒ぎするのが良くわかります。

ちょうどゼロが「相棒」を探していることだし、メビウスでいいよww

2.ナウロ出演者様のブログ
今泉さんのブログに五十嵐君についてコメントがあります。
今泉の酔狂日記:2010/05/04 五十嵐くん
なんだかとってもいいなーって思う素敵なコメントです。
これがあるから2回目の舞台挨拶の魔王さんと五十嵐君のやり取りがあったんだろうなーって思いますw
*CommentList

テーマ : 五十嵐隼士
ジャンル : アイドル・芸能

東京遠征二日目


ナウロ観劇してきました!

昨日はほぼ貫徹状態で東京遠征したので、ホテル到着すると同時に力尽きました。
レポも更新も無しになってすみません。
感想とレポは後日にまとめてアップしますのでお楽しみにしてください。
五十嵐君、また『やっちまいました』ので(笑)
何かステージ毎にやらないといけないのでしょうかねw

今日はガンダムカフェに来ております。
10時半に来て1時間半待ちでしたw
こたらもまた後日レポしますね。
エエエエエイティ!!
さて、本日からCATVでウルトラマン80の放送が始まりましたよ!!

というわけで片付けばっかりして全然見ていないのでこれからじっくり見てきます。
その後で「ウルトラマン80のすべて」も含めて感想を追記形式で書きますね。
矢的先生、写真でみるだけでも若いんだよなぁ・・・

あとJ-COMの番組表に大々的に80兄さんのスペックまで掲載されていたのでそちらも楽しんじゃいました(^^)
ああ、ようやく日の目を見たよぉ。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

【今日のおみくじ】
五十嵐君でしたー!しかも大吉!!!

【五十嵐君情報】
ブログの内容見て大爆笑ww
写真、私も人の事言えた義理じゃないけど心霊写真過ぎるwww

もう残り5日で早いって話。一生懸命取り組んでいるから早く感じているんだと思う。
国生って役も非常に難しいといっているけど、それを乗り越えたらまた肥やしになると思うのでがんばって欲しいです。4日に見るのが本当に楽しみです(^^)
*CommentList

テーマ : ウルトラマンシリーズ
ジャンル : テレビ・ラジオ

片付かないよー(つд⊂)エーン
GWが始まって毎日片づけをしております。

でも全然片付かないー!!

この時間でもまだ片づけをしていたりしますw
1部屋単位でやっているので明日はまた別の部屋、あさっても別の部屋という感じです。
どっちにしても5/4-5は東京遠征なので何も出来なくなってしまうから、ちょっとがんばってやっちゃおう!と思ってます。

ま、無理だったら5/8-9も使うしかないけど(苦笑)

さて5/4-5に会う皆様にお渡しするお品物を作ってしまわなきゃ。
てんこ盛りのGW、まだまだがんばるぞー!

【今日のおみくじ】
中吉で遠藤君。舞台もがんばっているみたいですね。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

カウンター

 
プロフィール

AST

Author:AST
生息地:関西のIT業界の端っこに潜伏。
主成分:円谷特撮30%、ハムスター20%、人形15%、阪神15%、アニメ&漫画15%、時計5%、普通の人生0%

座右の銘は『”ウルトラ5つの誓い”をいつも心に』。
ハムスターを日々愛でながら特撮、マンガ、アニメ、人形、時計で「ヲタ」の道を突っ走る。阪神タイガースは人生の一部。
M78星雲光の国の「赤と銀の超人=ウルトラマン」シリーズ”愛”。円谷絶賛リスペクト。タロウ、80、メビウス特に応援中。

ブログの傾向:俳優集団D-BOYS&D☆DATEの”五十嵐隼士”君を全力で応援。当ブログで出演情報、TV、映画、舞台、イベント等の感想を更新中。

→この人もっと詳しくはこっち


Twitter
ブログ管理人のつぶやき、なう。
アメーバピグ
[ピグやってます]

カテゴリー
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
track feed Trackfeed
年別アーカイブ一覧
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
カレンダー

全記事表示



五十嵐隼士君Profile
IG_icon ★誕生日:1986年8月7日(しし座)
★血液型:O型
★身長/体重:176cm/60kg
★靴のサイズ:27.0cm
★通称:ラッシー、ラシ、IG、隼さん、隼士
★出身地:長野県北佐久郡軽井沢町
★略歴:元若手俳優集団D-BOYSのメンバー、第1回オーデション準グランプリ。2010年~2013年ユニット「D☆DATE」に参加。2013年11月30日をもって芸能界引退。
★代表作:「ウルトラマンメビウス(2006)」「花ざかりの君たちへ-イケメン♂パラダイス-(2007)」「ROOKIES(2008)」「任侠ヘルパー(2009)」「泣かないと決めた日(2010)」「パラダイス・キス(2011)」「聯合艦隊司令長官 山本五十六(2011)」「Answer ~警視庁検証捜査官(2012)」「D×TOWNシリーズ:スパイダーズなう(2012)」「そこをなんとか(2012)」等
★ラジオ:「和田正人と五十嵐隼士のオールナイトニッポン0(ZERO)※2013/03/25終了」「D-RADIO BOYS SUPER featuring D☆DATE」
★元ワタナベエンターテインメント所属
アメブロはこちら
五十嵐隼士君出演情報
D-BOYS(D☆DATE)の五十嵐隼士君の出演情報です。
番組出演、雑誌掲載等々のまとめです。

■□2013/11/19現在■□
※注意※
詳細情報は長くなるので折りたたんでいます。
下記”OPEN”をクリックしてください。↓
日々の未来なScedule
D-BOYS(D☆DATE)の五十嵐隼士君の掲載されている雑誌、出演番組、イベントの週間スケジュールです。通称:イガカレ
D☆DATE 関連情報
[公式ブログ] 旧ブログはこちら
[関連動画]
developed by 遊ぶブログ
クリックで再生します
サムネイル20個まで表示

出演関連商品情報
Amazon内の五十嵐隼士君出演・掲載関連商品情報
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
1300位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
128位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
Add to iGoogle
Translation(自動翻訳)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。